2020年11月13日

◆ウォール街の株価が上がるのか?

宮崎 正弘


令和2年(2020)11月10日(火曜日)通巻第6693号

なぜバイデン当選でウォール街の株価が上がるのか?
 ファイザーがコロナワクチン試験で90%の成功

 ウォール街の株価が場中で1600ドルも上がった。
同時に金価格も上昇するという不可思議な現象が起きた。バイデンは石油
産業を潰すような発言をしているから、株価は暴落する筈なのに?

 御祝儀相場にしては上昇の度合いも加速度もことなり、つまりバイデン
当選とは無関係の要因で株式が上昇したのであろう。なぜなら株価上昇と
は投資家が夢を描くからだ。

 ニュースといえばバイデンの勝利濃厚となり、早くも政権引き継ぎチー
ムを発足させたこと、次期政権の人事がメディアを賑わせたことがあげら
れる。

しかし、株式市場が、そうしたニュースが躍り上がることはない。エス
パー国防長官の解任も市場とは無縁の政治事件あり、上院も下院もともに
バイデン与党が実現しそうにない現実は、株価の動きに矛盾している。

 とくに連邦議会下院は共和党が議員数を増やしたばかりか、共和党は新
人女性が十数名も当選するなど、この事実を踏まえるとバイデン勝利が、
民主党の躍進とは連動していないことが分かる。

 なぜバイデン当選でウォール街の株価が上がったのか? 政治要素では
ない。政治ファクターが株式市場に直接の影響を与えるのは戦争を始めた
とき、作戦が成功したとき、終戦のニュースであり、バイデン当選の方が
投資かに夢を運んだとは思えない。

 となれば消去法で考えると、ファイザーがコロナワクチンの実験治療で
90%の成功を納めたこと。コロナ対策に一条の光が見えたことでしかない。
      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■読者の声 どくしゃのこえ REAERS‘OPINIONS 読者之声■
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)「(引用開始)私が大統領になって最初の数ヶ月もたたな
いうちに、大統領とは虎を御するようなもの。。。押し続けなければ、虎
の餌食になってしまう一個の人間であることを知った。(中略)大統領の
責任を背負わされた人でなくては何人にも、たとえ側近や身近な家族たち
にさえも、大統領とはどんなものであるかは到底わかるものではない(引
用終了)。トルーマン回想録第二巻、9ページ。

同書監修者加瀬英明氏によると、「ミズーリィの田舎者」の故ハリー・
トルーマン元米国大統領は、一度も家にユダヤ人を招き入れた事が無いの
が自慢だった。その田舎者の部外者トルーマンが外交エスタブリッシュメ
ントの反対を押し切る形で、1948年5月14日に建国直後のユダヤ人国家イ
スラエルを承認する。
 
同巻134ページには、「(引用)近東関係の国務省専門家はほとんど全
部、ユダヤ人の国を作るという考えに好意をもっていなかった。彼らの考
え方は、英国がアラブ人を手なづけて、その方面の英国の位置を維持して
きたが、もうそれができなくなり、米国がとって代わらなければならな
い、その際同じ方式でやっていかなければならない、もしアラブを敵に回
せば、彼らはソ連の陣営にいってしまう、というのであった」
とある。

ところが、135ページでは、「(引用)いまやユダヤ人がイスラエルの建
国を宣言しようとしているのだ。私はただちにこの新しい国を認める方向
に動く決心をした。私は国務省の一員に、この決定をニューヨークの国連
にいるオースティンに連絡するよう命じた。約30分後、正しくはイスラ
エルが国家宣言をして11分後に、ロス報道官は、米国がイスラエル臨時
政府を事実上認めたとの発表文を新聞記者に渡した」
と書かれている。

トルーマンが単に田舎者なのに対し、故リチャード・ニクソン大統領は
歴代米国大統領で最も反ユダヤ的人物であった。だが、そのニクソンこそ
が、「イスラエルの核保有は米の国益に反する。可能なら中止させるべき
だ」と主張する国防長官のメルヴィン・レアードや、後に「(中東で)ユ
ダヤ人たちにもっと血を流させるべきだ」と言ったキッシンジャー大統領
補佐官が、最新鋭戦闘機F4ファントム供与再検討の圧力をかけたのに拘
わらず、1969年9月にイスラエル元首相の故ゴルダー・メイールとの密約
でイスラエルの核保有を条件付きで黙認する事になる。

斯様に世界最高権力者である米国大統領とユダヤ人の関係は複雑である。
https://www.mochida.net/report06/5inki.html

冷戦終了後になると、米国エスタブリッシュメントを体現した故ジョー
ジ・ブッシュ・シニア元大統領はマドリッドで中東和平国際会議を開催す
べくイスラエルに圧力をかけるが、それを潰す気満々だった右派の故イツ
ハック・シャミール元首相と対立。ブッシュ政権は同国のみならず米国ユ
ダヤ社会を敵に回し、ユダヤの選挙マシーンはアーカンソー州知事のアウ
トサイダーだったビル・クリントン当選に結集してブッシュ・シニアは敗退。

以降、共和党はユダヤ社会と全面対立しない方針を決める。(イスラエル
とパレスチナ間の「オスロ合意」の秘密交渉に当たった、イスラエル側交
渉者の一人のヤイール・ヒルシュフェルド教授からおらが直接聞いた話で
は、米国国政レベルで共和党資金の4割と民主党資金の六割は「ユダヤマ
ネー」だそう)。

クリントン元大統領は先に首相復帰したイスラエル左派の故イツハッ
ク・ラビン元首相と蜜月関係を築き、同国とパレスチナの関係改善や、ヨ
ルダンとの国交を開く後見人となる。

逆に危機感を持ったのが右派の故アリエール・シャローン元首相とビニヤ
ミン・ネタニヤフ現首相らである。ラビン暗殺後の選挙でイスラエル首相
に選ばれたネタニヤフは(米国ユダヤが押した)クリントンと険悪な関係
となる。

当時、パレスチナとの関係改善にまだ希望を持っていたイスラエル国民
は、元特殊部隊隊長で、国防軍諜報局局長、さらに元参謀総長という安全
保障分野で輝かしいキャリアを持つエフード・バラックを首相に選んだも
のの、バラックは政治家として未熟で、パレスチナの故ヤセル・アラファ
トに交渉の最後の局面で裏切られ、両者をまとめようとしたクリントンも
顔を潰される結果となる。

そんな中で、アル=アクサー寺院の在るエルサレムの神殿の丘へのシャ
ローンの強硬訪問をきっかけに、第2次インティファーダが起こる。

その混乱を背景に対アラブ強硬派シャローンが首相就任する。(その時か
らイスラエル国民の間に抜き難いパレスチナ人に対する不信感が起こり、
後に再選のネタニヤフ政権が長期に続く遠因となる)。

直後、アメリカ側カウンターパートとなったのはアルコール依存症から
「再生」した熱心なメソジスト派信者ジョージ・ブッシュ・ジュニア元大
統領である。

ブッシュ・シニアの事が有り、初めこそシャローンはブッシュ・ジュニア
に恐れと疑念を持ったが2人は馬が合い、左派ルートのクリントン=ラビ
ンとは別の、右派
ルートでブッシュ=シャローン蜜月関係を築く。ブッシュはシャローンの
望み通りに、ヨルダン川西岸の大規模なユダヤ人入植地をイスラエルに併
合する事を認め、シャローンは「もしあなたが(ヒトラーの時期に)米国
大統領だったらホロコーストは起こらなかった」と絶賛。当時イスラエル
研究者の中に、ブッシュ効果で米国ユダヤ人は民主党から共和党支持に移
るという予想があったが、そうはならなかった。

ブッシュはクリントンの失敗を見ていたので、元々は中東に関わりたく
なかったが、911テロ以降はむしろ積極的に関わり、アフガニスタンや
イラクで軍事介入を進める事になる。

ブッシュ政権前半の4年に、ディック・チェイニー副大統領やドナル
ド・ラムズフェルド国防長官の庇護下に影響力を持ったのが、いわゆるネ
オコンである。

その増長を見かねたブッシュ・シニアは息子を諌めるが、ジュニアは「二
人のいう事を良く聞けと言ったのは、アンタだろ」と立腹。

その後にシニ アの助言を聞き入れたブッシュは、コンドリサ・ライスを
重用。そして同 政権後半には「ネオコンは完全に失墜した」と、イスラ
エル国営テレビの 夜のメインニュースが分析する様になる。

首相になり穏健化したシャローンは、2005年8月アラブ人口の過密なガ ザ
地区を一方的に放棄して、同年11月に中道政党を立ち上げるが、2006年
1月に倒れ昏睡状態となり8年後に亡くなる。因みに政治的極右派のラビ
(ユダヤ教導師)達は、領土を非ユダヤ人に割譲したラビンとシャロー
ン、そうすると疑われたエフード・オルメルト元首相に「プルサ・デヌー
ラ」 という黒魔術的呪いをかけている。効果があったか、偶然か、ラビ
ンは暗 殺、シャローンは植物人間、オルメルトは刑務所に入る。
https://en.wikipedia.org/wiki/Pulsa_diNura
https://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-3268259,00.html
https://www.youtube.com/watch?v=E3eRMzA0vtg

2009年にネタニヤフが首相復帰すると、中東和平推進する気満々の(米
国ユダヤ人の支持を受けた)バラック・オバマ元大統領と対立。オバマは
ネタニヤフがホワイトハウス訪問しても、夕食会を開かなかったり、また
はお茶だけ出して敢えて会談途中でネタニヤフを待たせ、家族で昼飯を食
べに抜けたりとイスラエル首相に屈辱を与えた。

それで流石に米国ユダヤ社会から不安が出た。一方イスラム教やユダヤ教
の祭日には必ず特別メッセージを発表したり、ホワイトハウスでユダヤ人
スタッフの為に過ぎ越しの祭りの食事会を開催して出席。クリスマスには
「メリークリスマス」の代わりに同時期のユダヤ教ハヌカ祭を含む「ハッ
ピーホリデーズ」と気を使った。
https://en.wikipedia.org/wiki/White_House_Passover_Seder

オバマの大統領任期中に耐え続けたネタニヤフとイスラエル右派にとっ
て、ドナルド・トランプ現大統領の当選は僥倖だった。

「トランプはユダヤ人と闘ってる」とか、どこかのオモシロ大使が吹聴
しても全く事実を反映していない。正直トランプは歴代米国大統領の間で
最も親シオニスト(2番目はブッシュ・ジュニア)である。そもそも、娘
婿がユダヤ教正統派で愛娘イバンカはユダヤ教に改宗までしている。一方
で「ハッピーホリデーズ」とかポリコレは履き捨て「メリークリスマス」
を復活。その点ユダヤ人達は複雑だっただろう。
https://www.asahi.com/articles/ASKDT53WWKDTUHBI01M.html

さらにトランプの最有力支援者のカジノ王シェルドン・アデルソンもユ
ダヤ人である。最大のスポンサーがユダヤ人なのに、何でトランプがユダ
ヤ人と闘えるのだ(苦笑)。

アデルソンがどれだけトランプを動かしたか は、北朝鮮の金正恩との会
談がシンガポールで行われた事で分かる。実際 金正恩も良く分かってい
て、アデルソン所有のマリーナベイサンズを見学 している。さらにアデ
ルソンが反対していたイランとの核合意をトランプ が破棄したのは当然
だろう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3
https://www.afpbb.com/articles/-/3178128

シオニスト右派のアデルソンは米国ユダヤ社会の最有力組織AIPACが基 本
的にイスラエルとパレスチナの協調を目指してるのが気に入らず、
IAC(イスラエル系アメリカ人協議会)からヒラリー・クリントンのスポ
ンサーだったハイム・サバンを追い出すような形で乗っ取り、右派的に強
化して対抗。

これはジョージ・ソロスがAIPACが右派的過ぎるとして、中 東和平を強力
に進めるユダヤ人の左派組織のJ-streetを創設したのとは真逆である。

なお、トランプは昨年12月にIACで「一部の(民主党を支持する)ユダヤ
人 はイスラエルを充分に愛してない」と発言して大喝采を浴びたが。逆
にその発言にムカついてトランプを反ユダヤ主義者呼ばわりする者もいる
(笑)。
https://en.wikipedia.org/wiki/Israeli-American_Council
https://www.youtube.com/watch?v=7YlonD037SQ
  (道楽Q) 


   ♪
(読者の声2)トランプ大統領の再選に、黄色から限りない赤信号が灯っ
た。トランプは、バイデンを激しく攻撃しているが、バイデン氏は、青い
州も赤い州も同じアメリカ人だと言って、団結を呼びかけている。

コロナ禍が少なく、経済が安定している日本からはアメリカ自由民主主義
の崩壊に見える。人は正義より、経済が豊かになることを望んでいる。だ
がトランプ氏は、トゥキディデスの罠のように、中国を弱体化させたが、
共に沈んだ。米国を救ったトランプ氏の功績はレーガンのように、残るで
あろう。(斎藤周吾)  

(宮崎正弘のコメント)昨日の林原チャンネル「宮崎の生インタビュー」
でも紹介しましたが、ピーター・ナバロの予言はこうです。

「共和党ではなく、民主党内極左がバイデン弾劾を始める。バイデンは途
中で失脚するか、死亡し、カマラ・ハリスが大統領になる。これで民主党
左派と中国共産党は癒着を固める。それが中国の夢だ」。悪夢の四年が間
もなく始まります。

  ♪
(読者の声3)「大和正論の会」の講演会が開催されます。ご参加ください。
          記
   日時  11月22日(日)16:00〜18:00
   場所  大和市市民交流拠点PoLaRiS
       北部文化スポーツセンター会議室7・8
       (小田急線、田園都市線「中央林間駅」から徒歩3分)
   テーマ 「日本をどうする」
   講師  三輪和雄氏(日本世論の会会長・正論の会代表)
   参加費 1000円

   ♪
(読者の声4)昨晩の「宮崎正弘の生インタビュー」。ゲストは加瀬秀明
さんでした。実況でしたが、間もなくユーチューブで公開です。

また下記は「いわんかな #41- 米大統領選挙 不正投票はあったのか?
 失われる民主主義」(出演 高山正之、馬渕睦夫、宮崎正弘、福島香織
ほか)の番組のユーチューブのサイトです。
https://youtu.be/hCCGPGq0ip0
  (林原チャンネル)

◆加齢疾病連発に悩まされた夏

石岡 荘十


今日書こう、明日こそはと思いながら、胸や背中を孫の手で掻くのに忙しくて今日に至ってしまった。何の話か。すでに畏友毛馬氏が、本誌で報告しているように帯状疱疹“事件”の経緯についてである。

この夏は、典型的な加齢疾病といわれる病につぎつぎと襲われ、悪戦苦闘した3ヶ月だった。この間、私を襲ったのは帯状疱疹。発症から3ヶ月、やっと終息にこぎつけたと思ったら今度は、加齢黄班変性といわれる眼球の疾病である。これについては今なお加療の真っ只中であり、別稿で報告したい。

帯状疱疹の兆しが現れたのは6月の末のことだった。「夏バテ」というのは夏だけの症状だと思われがちだが、気候の変化が激しい梅雨時や初夏にも起こりやすい。

気温の乱高下に老体がついていけず、何もする気がしない。全身がともかくけだるい。にもかかわらず梅雨明けの翌日7月18日、以前からの約束もあって、猛暑の中、秩父盆地のど真ん中にあるゴルフ場に出陣。疲労困憊、這うようにして帰宅した。完全に体力を消耗していた。これが祟った。

思い返すと、その数日前すでに左胸の皮膚に違和感があり肋骨のあたりにピリピリ感があった。間もなく胸から左肩甲骨下にかけて赤い斑点がぽつぽつ。ゴルフの後から左側の神経に沿って激痛が走るようになった。

にもかかわらず、まだ帯状疱疹とは気がつかず、市販のかゆみ止め軟膏(レスタミン)を塗ったり、サロンパスの湿布を患部に張ったりして凌ごうと試みていた。無知は恐ろしい。

そうこうしているうちに、赤い斑点は水ぶくれとなり、夜はベッドの上で転々。背中を孫の手で掻きまくったものだから水ぶくれが破れ、かさぶたへと変わったがかゆみと痛みは治まらなかった。

遂にたまらず、行きつけの病院の皮膚科に駆け込んだのはゴルフから3週間を過ぎていた。

「帯状疱疹です。ずいぶん我慢強い方ですねぇ。もうかさぶたになり始めていますから、ペインクリニックに行きなさい」という。

帯状疱疹は、幼児に経験した水ぼうそうのウイルスが原因だ。ウイルスは長い間体内の神経節に潜んでいて、加齢(50歳代〜70歳代)やストレス、過労などが引き金となってウイルスに対する免疫力が低下すると潜んでいたウイルスが再び活動を始める。ウイルスは神経を伝わって皮膚に達し、帯状疱疹として発症するとされている。

東京女子医大の統計によると、発疹する部位は、一番多いのが私のケース。上肢〜胸背部(31.2%)、次いで腹背部(19.6%)、そして怖いのは頭部〜顔面(17.6%)などとなっており、高校の友人が右顔面に発症。何年か前のことだが、今でも顔面の筋肉がこわばっている。

最悪、失明をしたケースも報告されている。頚部〜上肢にも発症する。いずれの場合も体の左右どちらか一方に現れるのが特徴だ。

発症してすぐ気づき、すぐ適切な治療を受けた場合でも3週間は皮膚の痛みや痒みが続く。痛みがやや治まってからも神経の痛みは容易に治まらない。数年間、痛みが消えなかったと言う症例もある厄介な加齢疾病である。

まして、私のケースは、初期治療のタイミングを逸した。その祟りで、いまだにときどき、肋間や背中にピリピリと痛みが走る。

さて治療法である。皮膚科では坑ヘルペスウイルス薬を処方する。ウイルスの増殖を抑える飲み薬で初期の痛みや痒みを抑える効果があるが、私はそのチャンスを逃し、我慢強く無為に苦しんだ。

ペインクリニックでは、飲み薬と塗り薬を処方される。

【飲み薬】、

・鎮痛剤リリカプセル:今年4月、保健が適用されることとなった帯状疱疹の最新特効薬だ。

・セレコックス:リリカカプセルが効かない場合に飲む頓服錠剤。炎症による腫れや痛みを和らげる。
・メチコバール:末梢神経のしびれ、麻痺、痛みを改善する。
【塗り薬】、

・強力レスタミンコーチゾンコーワ(軟膏)

ペインクリニックでの治療5週間。今月初旬にくすりの処方が終わった。発症から3ヶ月の闘病であった。この間体力をつけようと金に糸目をつけず美食に走った結果、太ってしまった。

毛馬氏が先日レポートしたとおりで、初動がこの病気治療の決め手である。他山の石とされたい。



2020年11月12日

◆菅義偉首相が誕生した

加瀬英明


99代首相が幸に恵まれることを、祈りたい。

私は自民党総裁選挙へ向けて、菅、岸田、石破三氏が日本記者クラブで
行った討論を、テレビ中継によって最後まで見た。

3人とも、日本が直面している中国、北朝鮮による軍事脅威に、どのよ
うに対応すべきなのか、国防についてひと言も触れることがなかった。私
は一瞬、日本 列島が中国大陸から3000か、4000キロ、離れてい
るのではないかと錯覚した。

首相の座を目指す者が、国民の広い共感をえようとしたら、日本国憲法
という拘束衣による呪縛から、脱することはできない。

菅(すが)内閣は出発するのに当たって、安倍政権を継承するとうたった
ように、安倍内閣から小幅な改造にとどまったことによって、国民に安心
感を与えた。

菅内閣も派閥という寄せ木細工であることに、かわりがない。日本では
明治以後、首相が「指導力」、戦後、英語が氾濫するようになったが、
「リーダーシッ プを発揮するべきだ」という声があがるものの、日本の
伝統的な習俗である生活文化の なかに、「指導者」「指導」という概念
も、言葉もない。「和」の文化であってきたか ら、仕方がない。

「指導者」「指導」という日本語は、それまでそのような概念が日本に
欠けていたから、明治に入ってから英語のリーダー、ドイツ語のフュー
ラーなどを訳し て造られた、明治翻訳語である外国からの借り物だ。

アメリカを例にとれば、大統領が指導者(リーダー)であり、閣僚をはじ
めポリティカル・アポインティ(政治任命職)と呼ばれる幹部職員は、全
員が大統領の 人格の延長であり、代理人としてみなされる。

 西洋は人々が「個」を主張する対立関係にあるから、指導者を必要とし
ている。

だが、日本では閣僚は、首相の人格の延長でも、代理人でもない。首相
は上に立つとともに、下から担がれている。日本は「和」の社会なのだ。

日本では明治に入るまで、上に立つ人は「頭(かしら)」、「頭目」と
か、「頭領」と呼ばれていた。

日本の「和」の文化は、今回のコロナウィルスの大感染に当たって、
もっともよく表れた。政府が緊急事態宣言を発したが、強制力がともなわ
ないのにもかか わらず、全員がマスクを着用、外出の自粛、飲食店の営
業時間の短縮など、すなおに要 請を受け容れ
た。

アメリカ、ヨーロッパなどの他の諸国では、マスクの着用を怠ったり、
不要不急の外出について高額の罰金を科す措置をとっているのに対して、
「和」の国で あることを示した。

天皇の詔勅(占領下で廃止された)は、「‥‥セヨ」という命令ではな
く、「庶幾(こいねが)フ(う)」で結ばれているが、外国人は国民が従うの
に驚いてき た。庶幾うは
切(せつ)に望むという意味である。

コロナに当たって、国民が法的な強制力がないのに、緊急事態宣言に
従ったのも、同じことなのだ。

「和」の国だから、「指導者」も、強いリーダーシップも、存在しな
い。「論理」よりも「和」のほうが、重んじられる国柄である。

指導者という概念が存在しないから、内閣は短命だ。日本で内閣制度が
発足したのは、明治17(1885)年であるから、今年で145年がた
つ。菅首相 は99代目の
総理大臣だが、平均すれば内閣は短命で、在職が1年5ヶ月弱となる。

昭和6(1931)年の満州事変から、敗戦までが、日本にとってもっ
とも重要な14年間となった。このあいだ、若槻礼次郎内閣から鈴木貫太
郎内閣まで、 15人の首相が登場した。これでは一貫した戦略も政策
も、あったものではない。

「和」は、日本の大きな長所だ。しかし、日本の大きな弱点となりうる。


◆菅政権「給付金」打ち切りの非情

津田 慶治


老舗企業を待ち受ける倒産地獄

中国がオーストラリアに報復措置。米大統領選のさなかに輸入停止

アメリカでは大統領選挙目前、欧州ではコロナの感染が再拡大し、欧米を
中心に世界が混沌とする中、我が国ニッポンは景気が徐々に回復しつつあ
ります。

次々と新しい試みで「改革」を断行しようとしている菅政権は、 今後の
日本経済をどのような方向に引っ張ろうとしているのでしょうか。

今回のメルマガ『国際戦略コラム有料版』では著者で日本国際戦略問題
研 究所長の津田慶治さんが、コロナ禍の「給付金」打ち切りでで多くの
企業 の倒産が懸念されるとし、さらに米国の衰退を良いことに中国の脅
威が増 すとして、日本国民に警戒を呼びかけています。

菅政権「給付金終了」の論理

菅首相は、個別の政策は話すが、日本の課題を整理して、その上での日本
の戦略を話さない。ここでは、個別の政策を総括して、日本の戦略を検討
する。        

日本の景気は、ウィズコロナでも徐々に戻している。そのため、「持続化
給付金」や「雇用調整補助金」などを12月までには終了することになった
ようだ。

コロナの特性が徐々にわかり、効果的で低負担な感染防止策も見えてきた
ことにより、その防止策をしている企業は存続できるからである。


落ち込みの激しい業界に向けては、Go Toトラベル、Go Toイート、Go To
イベントなどで企業を応援する方策を打ち、そちらに予算を振り向けよう
としている。徐々に感染防止策を打ち、野球や演劇などの観客数を満員ま
で戻せるようにするともいう。

海外への渡航も、感染数が多くない地域とは徐々に14日間の自粛期間なし
で可能になるようだ。このように、感染防止策を講じた上で、経済活動の
正常化を進めている。このような施策で経済活動の回復をさせないと、多
くの企業の倒産が起こる可能性がある。

この防止策が抵抗なくできたのは、日本が事前に「花粉症」という季節性
の疾病でマスクをする習慣ができていたことが幸いしているようだ。欧米
では、マスクをすることが政治闘争になっているが、日本では皆が当たり
前のようにマスクをしている。というより、日本ではマスクをしないと多
くの人に睨まれる。

このように、花粉症という疾病は、神が日本を守るために与えた仕業とも
見えてしまう。軽い疫病で、より大きな疫病を防止するという現代の神風
が吹いたようだ。

だが、「持続化給付金」や「雇用調整補助金」を止めると、それを頼りに
していた、売上の回復しない企業の倒産や廃業などが、補助金がなくなっ
た時点で急増することになる。

そのため、一時的に景気は悪くなる可能性 もあるだろう。もう1つ、日本
の伝統的な文化を保持していた老舗企業の 倒産や廃業が多発することを
心配している。

給付終了の論理は、企業に対策する十分な時間を与えたので、その間に
ウィズコロナに適応できなかった企業の退去は仕方がないということのよ
うである。雇用が求人率1倍以上であるし、海外からの労働力を入れられ
ない現状では、雇用転換はできるとみているようだ。

特に、コロナ下で企業業績が絶好調な物流やECサイト、家需要関係の雇用
は好調に推移している。そちらに移ってもらえば良いということのよう
だ。特に、プログラマーなどが不足することになるので「職業訓練」が必
要になるが、そこは国が援助するべきだとは思う。

菅政権では、このコロナ下の時期に過去の実績がある企業より、将来に向
かうウィズコロナ社会でも強い企業を伸ばす方向のようだ。

この見解を示すのが、政府の「成長戦略会議」のメンバーに入ったデー
ビッド・アトキンソン氏である。彼が日本の改革を先導するようだ。デジ
タル化や中小企業の再編などで生産性を高めて、賃金を上げて、個人消費
を増やすという。

◆祝意を表明していない御三家

宮崎 正弘

 
令和2年(2020)11月9日(月曜日)弐 通巻第6692号

バイデン当選に祝意を表明していない御三家
      習近平に続く高笑いハメ

「宮崎正弘の国際情勢解題」 
令和2年(2020)11月9日(月曜日)弐 通巻第6692号

 バイデン当選に祝意を表明していない御三家
  習近平に続く高笑いはハメネイ師、プーチンは不気味に沈黙

 界の指導者が競うかのようにバイデンに祝電を送っている状況だが、
「法的な決着が付くまでは祝意を示さない」という頑なな態度を明らかに
しているのは、ロペス・オブラトル(メキシコ大統領)、ボルソナロ(ブ
ラジル大統領)とサウジアラビアのサルマン皇太子である。

習近平に続く高笑いはイランのホメネイ師、韓国は文在寅大統領、マハ
ティール前マレーシア首相あたりだろうか。

しかし最も高笑いしているのは反トランプの策謀を巧妙に続けてきた
ディープステーツの練習だろう。彼らにとってバイデンは「操り人形」
なのだから。

トランプと親しかったが、祝意を表明したのが、イスラエルのネタニヤ
フ首相、インドのモディ首相、そして比ドゥテルテ大統領らである。

落胆した順番から言えばトップは台湾の蔡英文総統、秘かに喜びを噛み
しめたのは仏マクロンと独メルケル。

 かなりの衝撃を受けたと見受けられるのがジョンソン英首相あたりかも。

不気味に沈黙しているのはプーチンと金正恩、アメリカでは暴動を起こ
そうと準備していた左翼過激派。

さるにもバイデン当選。

 「御輿は軽くて莫迦がよい」と誰かがいうと、とうの海部首相は「いい
から、いいから」と答えたとか。
      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■読者の声 どくしゃのこえ REAERS‘OPINIONS 読者之声■
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)米国憲法、第1章第1条第2項 選挙人の選択方法、以下
原文:
Clause 2: Method of choosing electors
Each State shall appoint, in such Manner as the Legislature
thereof may direct, a Number of Electors, equal to the whole
Number of Senators and Representatives to which the State may be
entitled in the Congress: but no Senator or Representative, or
Person holding an Office of Trust or Profit under the United
States, shall be appointed an Elector.
となっており、「州議会」が指示する、のであって州知事ではないので、
この点、以前の投稿に間違いがあったので、訂正します。

現在の段階ではFOX NEWSまでもが敗北を認めた様な報道をしている が、
これから裁判所、最高裁の審査、事実の認定などが始まり、徐々に民 主
党選挙戦の大規模な組織絡みの不法行為が明らかになり、今月末ごろに
は、国民の認識、批判、非難も高まり、上記のかなり異例な判断、採決も
認められる世論にむかい、共和党の州議会が異例な手段をとっても彼らの
政治生命を脅かす事にならない状況になるだろう。

これらの動きを感知し、「選挙結果の賭け」の統計も、トランプ再選を示
唆する傾向が見える。

しかし現在では S.バノン氏のYOUTUBEもTWEETERも凍結され、支那も北
朝鮮もビックリする様な完璧な言論統制が敷かれている。
 
 以前の投稿(11月5日)

トランプが表明したように「事実上、われわれは勝った」とは 来月初め
に明らかになる。

選挙人は、投票者の希望を受け入れ、その様に大統領の選択に票を入れる
はずになっているが、それは法的には規制されておらず、尚且つ、各州の
知事はこれらの選挙人に対して、その票を指示することができる。現在
29の州では共和党が知事、両議会を握っており、選挙人300票、つまり
必要な270を上回る票を共和党の知事が操作できる。

故に、トランプ氏の再選は確実である。

 愚民政治を防ぐため、かつて馬車で新聞を配達していた時代に書かれ
た米国憲法は、情報も知識も教育もない愚民の選んだ選挙人をあまり信用
していなかった。故に安全弁として少しマシな知事に権限を与えていた。
2000年のブシュvsゴアの争いで、最高裁の判断となったがその時も、知事
の権限が確認されているので、この仕組みは今だに健在である、と言って
いい。

新しい若い女の判事が加わり、最高裁は6−3というありがたい悠々多
数派を占める。

普通の気の弱い政治家は、怖くてこんな滅多に使われない仕組みを使う
など考えないが、トランプ氏は、必要ならば躊躇なく知事に指示を出すだ
ろう。
 取(と)らぬ狸(たぬき)の皮算用(かわざんよう)。
 (KM生)
参考資料:Could a few state legislatures choose the next president?

   ♪
(読者の声2)中国と台湾の華人社会に暮らして三十数年、華人(中国
人)とアメリカ人がなぜあんなに「馬が合うのか」不思議でなりませんで
した。でも今度の米国大統領選挙を通して、少しだけわかったような気が
します。

中国人、アメリカ人そして日本人にもお詳しいアンディ・チャン先生はこ
の点、どう理解されているのか是非ともお聞かせ願いたいです。(浪子)

  ♪
(読者の声3)2020年11月という月は、大阪市住民投票と米国大統領選挙
が行われたのですが、両者の社会的位置は相当に異なるものの、共に、今
後の民主主義制度に大きな問題点を提起する投票であったと思います。

とりあえず、前者についてですが、「事実とは無関係に住民の感情を翻
弄し、住民同士を分断する政治が(大阪市では)約10年にわたって続いて
います。その最大の道具となってきたのが、『大阪都』構想」でした(特
集大阪市廃止(大阪都)構想の幻想、『住民と自治』自治体問題研究所、
2019年12月号)。

歴史と伝統を誇る大阪市という都市が、一部の徒党(維新、公 明)によ
る、党利・党略、私利・私欲によって、危うく破壊されるところ でした。

この蛮行を、市民の良識によって防御できたことに、今さらなが らに安
堵しています。特に、公明党支持者でありながら、大阪市廃止反対 に投
票された方々の判断には、深く感謝するべきだと思います。

こうした 方々による冷静な判定がなければ、賛成多数となるところでした。

『都市問題』(後藤・安田記念東京都市研究所、2020年6月号)が、 「大
都市における『区』」という特集を行っています。この特集では、今 回
の大阪市特別区設置の認否について、参考になる論考がいくつか掲載さ
れています。

大阪市の特別区設置問題についての意見は控えられた論考が多いのです
が、この中の「大都市における区の位置づけー行政区、特別区、総合区」
という論文の中で、著者・岩崎恭典氏が、橋下氏によるツイッター発言
(2020年4月)を挙げて、「この無責任な発言こそ、統治機構改革と称し
て行政区、特別区、そして、総合区を弄ぶことの怖さを示していると言わ
なければならない」と述べられていることには、まったく同感です。

一般誌としては、『サンデー毎日』11月8日号「サンデー時評」で、 「都
構想という時代の気分 大阪市解体の無謀な実験」と題して、高村薫 氏
が、次のように述べています。

「構想自体が雑なら、広報も説明会も雑なのであり、この雑さ加減こそ彼
らの身軽さの源泉でが、・・・・・・・

町内会(筆者注;大阪 維新の会)は町内会、権力などへたに持たせるも
のではないと思う。

まったく同感です。十分な思慮もなく制度を弄ぶことによる結果の重大
さについて、想像力、責任倫理を欠如した未熟な連中によって社会的「実
験」が行われるようなことを、断じて許すべきではないと思います。

この高村薫氏は大阪市出身のようですが、下重暁子氏による「大阪都がで
きたら」と題する愚論(『週刊朝日』10月30日号)とは、見識が雲泥の差
です。

またネット上では、室井佑月氏が、高橋某なる内閣府参与の大阪市廃
止案をめぐる愚論について、「こういうのをおバカな陰謀論という。よく
こんな人を菅首相は、内閣官房参与に引き上げたな。わかりやすい国の劣
化だ。・・・・それにしても、大阪維新は100億円もの大金をかけ、大
阪の市民を分断した。その罪は重い。」
(日刊ゲンダイDIGITAL)と述べ ているのも同感。室井氏は、銀座ホステ
スの経験もあるそうで、さすがに 評価が的確です。
 これに対して、竹中だの高橋だのを重用しようとする菅首相の見識、人
事力を、小生は全く評価できません。
(椿本祐弘)


  ♪
(読者の声4)あの國は、時々「狂う。」 今、トランプ憎しで狂ってい
る。そして、厄介な事に『それが正義だ!』と思い込んでいるのが【米国
民の半ば】である事です。この【民主制がひっくり返る大騒動の陰に、明
らかに共産支那の影】がある事に、それらの人々は気付いていない。或い
は観ようとしない、という悲劇です。【自らの首をくくる民主制の自殺】
であることに、全く不感症である。
まるで、1920年代の【禁酒法時代】の様です…この大嵐に、我国は生
き残れるのだろうか。(MT生)

  ♪
(読者の声6)「トランプ逆転の成否と米国社会の行方」
 米大統領選は11月7日にバイデン候補が勝利宣言を行ったが、トランプ
大統領は選挙に不正があったとして法廷闘争に乗り出し、容易に決着しそ
うにない。

これより先に、11月5日の選挙不正を訴えるトランプ大統領のホワイト
ハウスからの記者会見を、米3大TVネットワークは、根拠のない主張をし
たとして放映途中打ち切りという異例の措置に出た。

SNS等、インターネット上にはツイッターやフェースブック等による配
信制限を掻い潜って不正の証拠という動画等が拡散されているが、既に各
種ファクトチェックの指摘の通りこには意図的な者を含め多くの事実に反
するものもあるだろう。しかしながら、少なからず事実に基づいたものも
あると思われる。

高須克弥氏や門田隆将氏がネットから収集して来られた動画によれ ば、
「民主党党員たちが不正な選挙工作でやられたトランプに同情してト ラ
ンプ支持のデモ」も起きているそうだ。(もっとも、疑いだせば彼らが
民主党党員を騙った共和党員であることも有り得るが)
htps://twitter.com/KadotaRyusho/status/1325371367823269888
■We will now fight until every legal ballot is counted
I'm a Democrat, but I support Donald Trump. I put my country
before my party
https://twitter.com/i/status/1325318408016179200

かく言う筆者も、投開票日前後で慣れぬ英語を使い、SNSでトランプ応 援
団のような事をやってきた。

レディー・ガガを「改心」させようと、バイデン候補に不利になる記事
や動画にコメントを付して彼女のSNSの返信欄に投稿したりもした。

余談ながら、国際政治や米国政治等の専門家で、「バイデン政権になっ
ても対中強硬策は基本的に変わらない」と唱える、三浦瑠璃、中林美恵
子、宮家邦彦等、各氏には、バイデン氏ではナチス宥和策を取ったチェン
バレン英首相の轍を踏みかねない趣旨の発信も行った。
https://twitter.com/Kozen_Sato/status/1325299631329193984

トランプ氏の訴訟により、今後、次期大統領は、州選管、州議会、地方
裁、連邦裁、連邦上下院等での判断と複雑な手続きを経て決まって行く事
となった。

前述ように、筆者の立ち位置はトランプ押しに偏っているものの、バイ
デン氏、トランプ氏のどちらが次期大統領になるにせよ、「不正の証拠」
の十分で有らん限りの真摯かつオープンな吟味の上に決定されることを願う。

それには、例えば前掲の「トランプ同情デモ」の民主党員達をも納得さ
せる程の透明性が求められるだろう。
さもなくば、米国社会は分断修復の微かな縁すら得られぬと思われる。
(佐藤鴻全、千葉) 

◆リハビリって、再び生きること

向市 眞知 (ソーシャルワーカー)


「リハビリ」という用語は訳さなくてもよいくらい、日本語になってしまいました。しかし、この用語がとてもくせものです。皆がこの用語の前向きなところにごまかされ、便利に安易に使ってしまいます。


医師は最後の医療としてリハビリにのぞみをつなげる言い方をします。家族は家にもどるためにはリハビリを頑張ってほしいと期待をかけます。患者様もリハビリを頑張れば元どおりになれると思います。リハビリとは「再び生きる」という用語と聞きました。この概念で考えるととても幅広い概念です。


病院にはリハビリテーション科があり、そのスタッフには理学療法士、作業療法士、言語聴覚訓練士という、国家資格をもった専門技師がそろっています。身体機能回復訓練に携わるスタッフです。医師が「リハビリ」という用語を使う場合にはこのようなリハビリテーション科のスタッフによる訓練をさすだけではなく、「再び生きる」心構えをもちましょう、という意味を含んでいる場合が多いのです。


しかし、患者様、家族様のほうは、リハビリは療法士がするものと思い込んでいるケースが多いように思います。よく言われるのに「リハビリが少ない」、「リハビリをしてもらえない」というクレームがあります。療法士がするものだけがリハビリなら、診療報酬上点数がとれるのは一日20分から180分です。


「リハビリを受けさせたいから入院させてほしい」とよく言われますが、一日の何分の1かの時間のリハビリだけで「再び生きる」道のりを前に進むことはむずかしいものです。あとの時間をベッドに寝ているだけでは何の意味もありません。「リハビリのために入院している」というだけの安心感の意味しかありません。


いくら日本一の理学療法士の訓練をうけたといっても、患者本人が「リハビリをする(再び生きる)」心構えになっていなければ、空振りに終わってしまいます。マヒした身体に対して、拘縮してしまわないように理学療法士が外から力を加え訓練をすることはできます。でも、訓練が終わって身体を動かさなければもとのもくあみです。


しかし、言語訓練はそうはいきません。本人が声を出そう、話そうとしなければ訓練になりません。「絶対話すものか!」と口をつぐんでいる患者様に訓練は意味をなしません。まずは声を出してみよう、話してみようという気持ちになるように心理的にリラックスしてもらうことから訓練を始められると聞きました。


このことからわかるように、リハビリは本人次第なのです。そしてやはりリハビリも療法士と患者様の協同作業です。療法士さんの訓練の20分が終われば、患者様自らがもう一度リハビリのメニューをくりかえしてやってみることや、家族が面会時間に療法士に家族ができるリハビリを教えてもらい、リハビリの協力をしてみるなど、何倍にもふくらませていくことがリハビリの道のりなのです。


療法士さんまかせにしないこと、繰り返しやっていくこと、退院しても療法士さんがいなくてもリハビリ、再び生きる道のりは続いていること、それを実行するのは自分であることを忘れないでいてほしいと願っています。


更にこの認識が重要になってきています。療法士による機能回復訓練が継続してうけられる回数の上限が疾病により90日〜180日と定められました。これ以上の日数の訓練を続けても保険点数がつかないことになりました。医療機関は保険がきかなくなればリハビリを打ち切らざるをえません。

患者様も10割自費で料金を支払ってまでリハビリを続けることはできないでしょう。リハビリは入院の中でしかできないものではなく、退院しても自宅でもリハビリを続けていくいきごみが大切です。

2020年11月11日

◆Deep Stateがトランプに勝った

Andy Chang


AC通信 No.814 (2020/11/09)
AC 論説No.814 

11月3日火曜日の選挙が終わってメディアがバイデンの勝利を報道し、バ
イデンも勝利宣言をしたがトラ
ンプはまだ敗北を認めず法廷闘争に持ち込む。一般の見方ではトランプが
法廷闘争で勝つ見込みは薄い
としている。現時点ではトランプが4年もDeep Stateと戦ってついに敗北
したと見て良い。

165年前の南北戦争では北軍が勝ったのにリンカーンは暗殺された。第二
次南北戦争ではトランプがイ
カサマ選挙の郵便投票で負けた。

もともと郵便投票は偽の票をでっち上げることが簡単にできる。それでも
トランプはコロナ疫病のため
郵便投票を認めざるを得なかった。その挙句たくさんのインチキ票や投票
所でイカサマ操作をした証拠
がたくさんあった。それにも拘らず訴訟で勝てるかどうかはわからない。

郵便投票で違法があった証拠はたくさんある。このうち幾つかを挙げる:

(1)計票が続く4日早朝の3時半ごろに突然、ウィスコンシン州、ミシ
ガン州とペンシルバニア州で
ほとんど同時に10万票以上の「郵便票」が追加された。これらの票のほぼ
100%がバイデン票だった。
票の来源は不明でトランプ票が殆どない偽物、しかも三つの州で同時に起
きたのである。トランプ陣営
は再計票を要求した。再計票でイカサマ票が排除されればトランプが勝つ。
(2)計票のコンピューターのソフトにエラーが発見された。ウィスコン
シン州の計票所でトランプの
6000票が「間違って」バイデン票に計上された。発見されたあとこのソフ
トを使っていた州はミシガ
ン、ペンシルバニア、ジョージア、ネバダなどの他多数と判明した。最高
裁がこれらの違法コンピュー
ターソフトを使用した各州の再計票を命令すればトランプの勝となる。
(3)多くの郵便票は投票者の名前、署名、住所などがなかった。すでに
死亡した人や他の州に移住し
た人の票も多数発見された。イカサマ票は故意に挿入されたと思われる。
(4)ある計票所ではドアをロックして民衆の入室を禁止して「密室計
票」を行った。選票のイカサマ
操作を監視する人がいない密室でどんなことが行われたのか。
(5)郵便投票は火曜日で締め切る規定なのに、ある郵便局では係長が局
員に金曜日まで投函した郵便
票を提出させ、受取日を火曜日と変更してから投票所に持ち込んだと言
う。このイカサマを上院議員に
告発した公務員がいる。ある郵便局では郵便票を破棄した証拠があるし、
投票用紙を配達せず棄てた州
もあった。

これらのイカサマ選挙はほとんどみな民主党の州で起きたのだから、たと
えトランプ側が告訴しても民
主党系の裁判官が却下するとか証拠不十分などの理由でトランプが負け、
最終的に最高裁に提訴するこ
とになる。最高裁は勝敗を決めるのではなく違法かどうかを裁定するだけ
だ。違法なら再計票となる。
裁判のあとの結果は12月ごろになる。

Deep Stateの民主党は投票日の一ヶ月も前からトランプが郵便投票で負け
て最高裁に提訴すると宣伝し
ていた。そしてその通りになることもほぼ確実と思われる。Deep Stateの
イカサマ計画はそこまで計算
していたのだ。彼らにとって想定外だったのはギンスバーグ最高裁判事が
死んだこと、そしてトランプが
すぐに Barrett判事を任命したことである。

選挙のことはこれぐらいにして、バイデンが大統領になったら世界の情勢
はどう変わるかである。バイデ
ン当選なら世界各国は将来の見通しや政策のリセットをしなければならない。

トランプとDeep Stateの戦いは実は二つの方面の戦いだった。第一はビ
ル・クリントンに始まったクリ
ントン、オバマ、バイデンなどの「賄賂と汚職」との戦い。第二は財界と
製造業界のグローバリゼーショ
ンとの戦いである。

第一のDeep Steteとの戦いとはクリントン、オバマ、バイデンなどが過去
に犯した汚職犯罪を隠し遂せ
るためメデイアを味方にして総力あげてトランプの再選を阻止したことで
ある。民主党側は2016年にト
ランプが当選してからあれこれ続けてロシア疑惑やトランプ弾劾をでっち
上げて攻撃し、今回の選挙で
遂にトランプに勝ったのである。

第二のトランプとグローバリズムとの戦いとは、アメリカと諸外国との関
係がアメリカに不利だったの
をトランプが是正しようとした戦いである。トランプのMake Amerika
Great Again、つまり「グロー
バリゼーションはアメリカに公平であるべき」という主張である。

不公平の最たるものは中国であるからトランプ政権は中共との戦いを宣言
し、ファーウェイを皮切りに
中国の覇権拡張阻止を始めた。この主張は決して間違っていないし民主党
も反中国に賛成である。しか
しバイデンはウクライナや中国から賄賂を取ったしジョー・バイデンと中
国人の未成年者がセックスし
ている動画もハンターバイデンのパソコンから発見された。彼が大統領に
なったら中共に脅迫されるの
は確実だ。

トランプとDeep State の戦いは困難だったにも拘らず彼は世界に大きな
貢献をした。
トランプの4年間で世界各地で戦争がなかったことだ。中東が平和になり
戦争が起きなかった。イランと
北朝鮮の核開発もなくなった。中国の経済もファーウエイその他を制限し
輸入税をあげた。南シナ海の
諸島占領も抑え込んだ。アラブ酋長国をはじめとする中東諸国がイスラエ
ルと国交交渉を始めるように
なったのはトランプ外交の素晴らしい成果である。このようなトランプの
業績がバイデン政権でどのよ
うに変わるか世界各国が見守っている。

最大の懸念は東南アジアの平和である。バイデンはシナ人にキンタマを握
られている。彼が大統領に
なったらトランプが始めた米中戦争が尻つぼみになるかもしれない。大き
な影響を受けるのは最先端の
IT業と製造業における対中融和、そしてアメリカ国内の製造業の衰退によ
る失業者の増加である。

バイデン当選を最も心配しているのが台湾である。今年の選挙で台湾人は
みんなトランプを応援してい
た。トランプとバイデンの違いは台湾の将来にとっては死活の問題であ
る。バイデンは台湾を見放すだ
ろうか。嘗てクリントン政権も殆ど台湾を見放すところだった。アメリカ
は台湾を放棄しないけれども
バイデンが中国に脅迫されたら中台間で小さな武力衝突や経済封鎖などが
起きることもあるだろう。

トランプがDeep Stateの「犯罪隠し」を暴こうとした第二次南北戦争でト
ランプが負けたようである。
これはつまり保守と左翼の戦いでアメリカの二極化がさらに激化したこと
でもある。サヨクが勝ったと
いうことは勝手自由が正義道徳を凌駕し、バットを振り回すBLMや金銭選
挙の民主党が勝ったのであ
る。シナの賄賂を取った政治家、政治力で己と家族の栄達を図るバイデン
がアメリカの大統領になった
である。

バイデンの犯罪証拠はかなり多い。今後も続けてバイデンの罪を追及する
ことがアメリカの正義を取り
戻すことだと私は確信している。

========  AC 通信  =====   AC通信   =====
マグマグAC通信の配信登録は http://www.mag2.com/m/0001690065.html
コメントは actsushin@gmail.com まで。

at 08:24 | Comment(0) | Andy Chang

◆(読書特集)

宮崎 正弘

 
令和2年(2020)11月9日(月曜日)通巻第6691号

石 平『内憂外患、四面楚歌の習近平独裁』(ビジネス社) 
樋泉克夫のコラム「英国殖民地だった頃・・・香港での日々」
渡邊哲也『冷戦大恐慌、どうなる世界経済』(ビジネス社) 
     
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
書評 しょひょう BOOKREVIEW 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜置いてけぼり日
本だが、次世代半導体で復活できる可能性はある
中国企業が干しあがるのは、いまや時間の問題となった

  ♪
渡邊哲也『冷戦大恐慌、どうなる世界経済』(ビジネス社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

日米関係の明日を展望すれば、まだ未練たっぷりに中国に留まっている
日本企業は本当にヤバイ、すぐにも撤退するべきではないかという警告が
基軸にある。

残留日本企業13600社は『人質』であり、関連する日本企業は2万
社もある。

米国でも、まだ中国市場に秋波を送るGAFAなど、ひょっとして大や
けどを負うかも知れない。

仁義なき企業戦争だが、生き残りを賭ける心構えが、それなら日本企業
にあるのか。

本書はとりわけ米中のハイテク争奪戦争を、極めつきに平明に、図解を
多数交えながら、わかりやすく説いている。米中激突、その狭間に立つ日
本の立ち位置という現状を手に取るように読者は把握できることになる。

また半導体の開発レースでは米国、日本、台湾、韓国が壮絶に絡み合い
ながらも、これまで決定的に不利な立場に陥っていた日本勢に多少の回復
チャンスがあること、

韓国は日本を敵に廻してしまったため再起不能に陥 るのは時間の問題で
あること、

台湾は米国重視ゆえに中国の利権を捨てる 覚悟があること。それに引き
替えて、日米同盟を軽視して中国に技術ごと 奉仕している日本人がいる
ことも実名をあげて糾弾している。

政治的に、あるいは軍事戦略上の考察から米中衝突を、徒らにセンセー
ショナルに描くのではなく渡邊氏は法律を時系列にかつ体系的に並べなが
ら論理的な展望を開陳してゆくので説得力に富む本である。

米国経済に関しても辛辣かつ鋭角的な批判を演繹し、「(ウォール街の
株高も)株価上昇が経営者の経営努力の賜ものなのか、低金利の恩恵や、
原油価格の影響といった外部要因によるものなのかを問うことを一切怠っ
たからです」(100p)。

またフェイスブックのデジタル通貨「リブラ」にしても、「世界各国す
べての運営する国で、銀行免許を取らなくてはなりません。銀行免許を取
るには、それを取る条件をすべての国で満たさなければならない」。だか
らフェイスブックのデジタル通貨は失敗すると示唆する。

 全編に企業名が掲載すれているので投資家、金融関係者への指針にも
なっている。
          
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜書評 しょひょ
う BOOKREVIEW 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜習近平は『戦略
なき頓珍漢外交』、世界に孤立無援の状況となった

 「5年以内に乱世がくる」と予測、その根拠は?

  ♪
石 平『内憂外患、四面楚歌の習近平独裁』(ビジネス社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

本書の正式なタイトルは長い。「世界史に記録される2020年の真実 ──内
憂外患、四面楚歌の習近平独裁」という

タイトルは長いが本文はそれほど長くはなく、巻末に楊海英氏との対談
がある。お互いに中国に生まれ、中国に絶望し、日本に留学後、帰化した。

中国の実態、生活ぶり、庶民感覚を知り尽くすゆえに、細かな観察が
あって、日本人チャイナウォッチャーが看過しやすいポイントを衝く。

例えば「光盤」という新語彙がある。「きらきらと輝く御盆」と解釈す
るのが、日本人。ところが中国では「食べ残すな」という意味になる
(166p)。

『光』は日本語では明るい意味しかない。戦後、タバコのベストセラー
は「光」だった。未来は明るいぞという夢はタバコの命名にも託された。

「栄光」、「光輝」。。。要するに「輝かしい」のだ。
中国の光は裏の意味があって、「皆殺し」を指す。

かの「三光作戦」という中国共産党のプロパガンダ、日本にやってきたと
き、多くの読者は何の意味か分からかった。「日本軍による皆殺し」と
いう政治宣伝に使われたのだった。

一方で光輝に充ち満ちた中国の未来は、五中全会で、『2035年に GDP
倍増』が謳われた。習近平のとなえる『中国の夢』もまた先日まで は光
り輝いて、薔薇色の未来が期待された。

ところが、武漢コロナ、米中 激突、欧州からも排撃、一帯一路の挫折、
AIIBの開店休業。不動産市 場の暴落気配。国有企業の倒産に有力企
業の社債デフォト。。。。

夢は暗転し、そのうえネット監視によって国民は窒息寸前。こういうとき
は、三流の指導者はかならず対外戦争に打って出る。

「何時でも戦争が出来るように準備せよ」と習近平が軍隊を前に訓示を垂
れている。

本書の面白みのひとつは、その比喩である。

習近平は「戦略なきトンチンカン外交」(84p)であり、世界に孤立
無援の状況となった状況を勘案すれば、「五年以内に乱世がくる」
(49p)と予測するのである

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【知道中国 2156回】       
 ──英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港38)

            ▽

 「熊十力門下の三英傑」に次いで記憶に残るのは、やはり社会経済史の
全漢昇(1912年〜2001年)、近現代政治史の王徳昭(1914年〜82年)、歴
史学の厳耕望(1916年〜96年)の3先生だろう。

全先生の生まれは広東省の仏山。故郷の私塾から広州の市立第一中学
を経て、満洲事変が起った1931年に北京大学(史学系)へ。在学中に政治
系の陶希聖、史学系の陳受頤と傅斯年の薫陶を受けたことが、その後の学
者人生を決定したと、先生は述懐した。

大学卒業後は中央研究院語言歴史研究所に所属し、終始徹底して史料を読
み解く作業を通じて問題を発掘し、唐代以降清代までの経済を軸にした中
国社会の解明に前人未到の成果を挙げた。

1944年から61年の間にハーバード、コロンビア、シカゴなどの大学で長
期研究生活を送っている。

1949年1月の語言歴史研究所の台湾移転に伴い 台湾へ。65年から香港で研
究と教育の30年間を送った後、95年に台湾へ。 2001年9月に台北で死去。

先生は10cm四方ほどのペラペラ紙のカードの束を手に教室に入ると、渋
い顔のままに真っすぐに黒板に向かい、背伸びしながら小さい文字でビッ
シリと板書した後、ひたすらノートする学生に向かって、やおらゆっくり
と威厳を以て講義を始める。これが常だった。

ところが1972年の某日、空前の珍事が起ったのだ。その日はニコニコし
ながら教室へ。手にしたカードの束は握ったまま。板書することもなく、
学生の方に進み出て破顔一笑の態で話し始めた。

スワ、何事か。学生は身 構える。じつは折から起きた株式投資ブーム
で、先生が一山当てたと言う のだ。もちろん、その日は延々と続く自慢
話で講義はナシ。「閉門読書」 を終生誓ったと公言する謹厳な学者が一
瞬垣間見せた「俗っぽさ」だった のか。

王先生の生まれは浙江省嘉興。極貧家庭で小学校卒業後に布屋で丁稚奉
公。16歳の夏に浙江省立実験学校師範科へ。その後、恩師や友人からの援
助を受け北京の中法大学(化学系)へ。1年後に北京大学(歴史系)に転
じた。

盧溝橋事件勃発直前の37年3月に故郷に戻り、抗日戦争支援活動に 参加。
その後、昆明の西南聯合大学へ。

同大学卒業後、貴州大学(42年)、台湾師範大学(45年)、シンガポール
南洋大学(62年)で教鞭を執った後、66年に香港へ。新亜書院、新亜研究
所、中文大学で歴史系教授を務める。

長身を中国服に包んだ姿から発する雰囲気は温容の2文字。先生1人に学
生2人のゼミでは気が抜けなかったが、決して居心地が悪いわけでもな
かった。

時に見せていた共産党批判が、ある時から消えた。その頃、先輩の間か
ら「先生は密かに北京に招来された」との噂が。噂だから確かめようもな
いが、先生も共産党の統一戦線工作に絡め取られたのだろうか。

厳先生は安徽省桐城の産。ある時、「数理の学に特に興味があったこと
が、後に歴史地理学に進むキッカケだったかな」と、幼い日を振り返っ た。

1941年の武漢大学(歴史系)卒業後は斉魯大学、中央研究院語言研究
所、香港中文大学、中国研究所、新亜研究所、ハーバード大学、エール大
学などと研究一筋。「国学大師」と呼ばれる銭穆が最も信頼し嘱望した一
番弟子で、中国中古の政治制度、歴史地理研究では世界的大学者。1996
年、台北で没。

アメリカにおける中国研究のリーダーの1人である余英時が「中国歴史 学
界における篤実の鑑」と高く評価するほど。座右の銘が「工作随時努
力、生活随遇而安」、つまり研究第一で生活は樸実質素。

かくて「原稿料 を稼げるような文章は一切断った」とか。研究の障害に
なるからと、学内 行政や雑務の伴う役職への就任要請は悉く拒否。定期
的に開催される先生 方と学生との研究会や懇親会でも常に後ろの方に
席。意見を求められた時 には椅子から腰を少し上げで前屈みになり、笑
みを浮かべながら顔の前で 右手を左右に振っていた。

 やはり可能なら3先生にも同じ質問を・・・先生にとって中国とはなん
ぞや。
     
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■読者の声 どくしゃのこえ REAERS‘OPINIONS 読者之声■
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)山中湖畔の「三島由紀夫文学館」の建物・設備の老朽化の
問題については、ごく最近、小職の友人で、秋田市内在住の三島由紀夫の
読者の方(元地方銀行員)から、小職にも切実な声が寄せられていました。

もちろん、その方御自身も、(サラリーマン完全退職後にもかかわら
ず)ポケットマネーから、山中湖村役場への「ふるさと納税」を通して寄
付金を送った由。現在、寄付金の目標額1,000万円に対して、僅か5%に
当たる50万円しか集まっていないとの事です。

どうか宮崎先生やお仲間の皆様のお力で、来る11月25日の「第50回憂国
忌」での御挨拶や、日本文化チャンネル桜の(宮崎先生が出演される)番
組等の様々な場面を通じ、三島由紀夫の精神、政治思想に共鳴し、また広
く三島文学を愛する方々からの御厚志を賜るよう、お声がけを頂ければ幸
いでございます。

関係の連絡先メールアドレス、電話番号等は下記の通りです。
https://www.furusato-tax.jp/gcf/1018
三島由紀夫文学館
https://www.mishimayukio.jp/
 山中湖村のお問い合わせ先は、
■ふるさと納税全般に関するお問い合わせ先
山中湖村 総務課 ふるさと納税担当
TEL:0555-62-1111 FAX:0555-62-3088
メールアドレス:furusato@vill.yamanakako.lg.jp
ふるさと納税担当
Mail: furusato@vill.yamanakako.lg.jp
大変僭越なお願いでございますが、何卒宜しく御検討の程、お願いを申し
上げます。
(梅原克彦。台湾・高雄市) 


  ♪
(読者の声2)貴誌前号ですが、習近平の哄笑がはっきり聞こえます。

グーグル(アルファベット)の選挙期間中のフェイスブック上でのトラン
プ派への言論弾圧は酷いものでした。バイデン派(ディープステート)に
少なくとも今後4年の支配を受ければ「米国の分断」「格差」は増長する
でしょう。

バイデンの対シナ政策はメディア上ではトランプより「強硬」と報道され
ていますが、ウォールストリートやシリコンバレーまたは(軍産複合体、
ユダヤロビー、デラウェアに法人設立しているパワー、大手メディア
等々)の利益に沿って動くはずです。場合によっては、シナとの物理的戦
争のリスクもでてきたと思います。

アメリカとシナに挟撃されることになる日本の将来を不安に思っています。

私はトランプが勝つとばかりと考えておりましたので、宮崎先生や読者の
ご意見を今後の人生の参考にしたいです。どうか今後の世界の予想をお願
いします。
   (R生、逗子)


   ♪
(読者の声3)貴誌6690号、先生のトランプ氏擁護の論調と理解しま
したが、老生の危惧を少し述べさせて下さい。

米国人気質として、「全力で殴りあったあと、勝敗がつけば、お互い健
闘を讃えあう」という伝統が米国人にはあると私は思います。

トランプ氏が、これからも執拗に、「不正選挙だ、裁判に持ち込む!」と
いう強硬姿勢を取り続けるなら、「共和党の常識派党員たち」がトランプ
支持から脱落してゆく可能性はありませんか?

大統領選挙で、いくら激しく最後まで競り合っても、最後はどちらかが自
ら敗けを認めて、相手に祝福の電話をして、決着させるという米国大統領
選挙の「伝統」というものがあるのではないでしょうか? つまり、トラ
ンプ氏が、岩盤支持層ではなく、共和党員から愛想を尽かされる、、、と
いう危惧はありませんか?
  (KI生、尼崎市)

  ♪
(読者の声4)私は長く宮崎先生のメルマガを拝見させていただいていま
す。が、この10月10日付のメルマガを頂いてから、約1か月、新しいメル
マガが着信しておりません。

おや、どうされたのかな・・・?と思いつつ日が過ぎるままにしておりま
したが、やはり動静が気がかりでもあり、最近のメルマガ配信状況をお尋
ねさせていただきます。

何かの事情でメルマガが中断されているのでしょうか?
あるいはこの間、私がなにがしかの情報を見落としていて、配信が停止さ
れてでもあるのでしょうか?
 ご多忙の中、恐れ入りますが、現況につきご指導いただけると幸いで
す。(YN生)


(宮崎正弘のコメント)SNS社会、連絡網を破壊知る行為が行われてい
たとしても、当方には対策がありません。

また或る読者からは「解除と登録を繰り返しても駄目でした。いやはやど
うなってるんだろう。悩んだ挙句、「そうか、スマホで読めばいい」とい
うことで、今日6690号から読めるようになりました。しかしスマホの
小さい画面はつらいので、パソコンに転送して見ています」
とありました。このやり方、参考になるかもしれません

◆大阪都否決が縁の切れ目

新恭(あらたきょう)


なぜ菅首相と大阪維新の共同戦線は崩壊したか?

関東で地震の発生相次ぐ。江戸から伝わる「前兆」現象

1万7,000票という僅差ではあったものの、有権者から2度目のノーを突き
つけられた大阪都構想。

「党是」を失ったこととなる大阪維新の会として はこれ以上にない打撃
となったわけですが、菅首相にとっても大きな計算 違いだったようで
す。今回のメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』で は元全国紙社会
部記者の新 恭さんが、一度は頓挫しかけた都構想を後押 ししてきたのが
菅義偉氏だったという事実を紹介するとともに、その裏に あった菅氏の
思惑を暴露しています。

住民投票敗北、大阪都構想を支えた菅首相に大打撃

大阪市を廃止して4つの特別区をつくる、いわゆる「大阪都構想」は11月1
日の住民投票によって否決され、大阪市は存続することになった。

ふたたび「維新の会」の悲願を拒絶した大阪市民の意思。それは、同党代
表の松井一郎氏に敗北を突きつけるとともに、「都構想」を名乗る根拠法
の成立に尽力して松井氏や橋下徹氏を後押ししてきたこの国の首相、菅義
偉氏の思惑を打ち砕いた。

「維新」が住民投票で勝利し、その余勢をかって間近に迫る衆議院選で党
勢を拡大すれば、必ずしも自民党内の基盤が固くはない菅氏にとって、心
強い味方となるはずだった

「大阪都構想」の根拠法。略称は「大都市法」だが、正式名称は「大都市
地域における特別区の設置に関する法律」といい、2012年8月28日に可
決、成立した。この法案作成に中心的役割を果たしたのが、当時の野党・
自民党の菅義偉議員である。

「維新」はもともと自民党大阪府議団から派生した。2009年4月、府庁の
移転問題を機に、松井氏ら6人が府議団を飛び出し新会派「自民党・維新
の会」をつくったのが源流だ。

菅氏と松井氏。二人が急接近するきっかけは、2011年11月に行われた大阪
府知事・大阪市長ダブル選挙での勝利だ。大阪府知事だった橋下徹氏が鞍
替えして市長に、維新幹事長、松井一郎氏が府知事に、それぞれ当選した。

松井氏はその前年4月、橋下氏らとともに大阪維新の会を立ち上げ、看板
政策として「大阪都構想」を打ち出していた。しかし、大阪府全域を「大
阪都」とし、政令指定都市である大阪市を廃止するというその構想の根拠
となる法律がなかった。

東京だけは1943年に、東京府と東京市が統合して、東京都になった。ただ
それは、戦争遂行にあたって集権的な体制を整えるのが目的であって、経
済発展をめざすための再編ではない。

それでも、戦後から今に至る東京の繁栄が、都区制のたまものと信じて疑
わない松井氏らは大阪府知事・大阪市長のダブル選を制した実績をひっさ
げて「大阪都構想」実現のための新法制定を国政政党に働きかけた。

おりしも「維新」の勢力を取り込もうとはかる与党・民主党と、最大野
党・自民党は、その願いをかなえるべく動いた。そして、与野党7会派の
議員立法として提案されたのが「大都市法」である。


提案者代表として民主党議員の名が使われていたため目立たなかったもの
の、実のところ、この法案を主導したのは現首相の菅義偉氏だった。

◆「切らずに治せるがん治療」

田中正博(医師)


がん治療の3本柱といえば、手術、化学療法(抗がん剤)と放射線療法です。副作用なく完治する治療法が理想ですが、現実にはどの治療法も多かれ少なかれ副作用があります。

がんの発生した部位と広がりにより手術が得意(第一選択)であったり、化学療法がよかったりします。
 
また病気が小さければ、負担の少ない内視鏡手術で治ることもあります。 放射線療法は手術と化学療法の中間の治療法と考えられています。 手術よりも広い範囲を治療できますし、化学療法よりも強力です。

昔から放射線療法は耳鼻咽喉科のがん(手術すると声が出なくなったり、食事が飲み込みにくくなる、など後遺症が強い。)や子宮頚がん(手術と同じ程度の治療成績)は得意でした。 最近は抗がん剤と放射線療法を同時に併用することで、副作用は少し強くなりますが、治療成績が随分と向上しています。

食道がんでは手術と同程度の生存率といわれるようになってきました。手術不可能な進行したがんでも治癒する症例がでてきました。

また、手術と放射線療法を組み合わせることもしばしば行われています。 最新鋭の高精度放射線療法装置や粒子線治療装置を用いれば、副作用が少なく、T期の肺がん、肝臓がん、前立腺がんなどは本当に切らずに治るようになってきました。

また、残念ながら病気が進行していたり、手術後の再発や転移のため、今の医学では完治が難しいがんでも、放射線療法を受けることで、延命効果が期待できたり、痛みや呼吸困難などの症状が楽になることが知られています。

放射線療法以外の治療が一番いいがんも沢山ありますので、この短い文章だけで放射線療法がよいと判断することは危険ですが、がん治療=手術と決めつけずに、主治医の先生とよく相談されて、必要に応じてセカンドオピニオン(他病院での専門医の意見)を受けられて、納得できる治療を受けられることをお勧めします。(完)      
大阪市立総合医療センター 中央放射線部