2010年06月30日

◆巴里だより・オレンジ応援団

     岩本宏紀(在仏)

オランダ人に混じってオランダ対カメルーン戦を大画面で観戦した。

男も女も、老いも若きもみんなオレンジ色のいでたち。 のような帽子の頭にサッカーボールを乗っけたものと、
緑のヘルメットにオレンジ色の小型ブブゼラを付けたものが、 応援用品の主流だ。

椅子はもちろんなくて、全員立って観戦する。 飲み物はオランダのハイネケンだ。

オランダがゴールを決めると画面には 「GOAL」の大きな文字が 現れ、観客は両腕を突き上げて吠える。
まるでオレンジの大波だ。 天井からは紙吹雪が舞い、同時に水しぶきが飛んでくる。 ところがなんとなくべとつく。どうやらビールのようだ。

終盤になると、目がとろんとした若者同士のど突き合いも始まった。 ほろ酔い気分の女の子の一団は、黄色い喚声で上機嫌だ。

禿げ頭の選手が登場すると怒涛のような声援が湧き起った。 きっと往年の名選手なのだろう。

試合は2対1でオランダが征し、オレンジ応援団は 喜びの表情で帰途についたのだった。 (完)
1.jpg

2.jpg

3.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック