2010年11月16日

◆「巴里だより」ところ変わればビールも

          岩本宏紀(在仏)

アムステルダムの古いレストランでのこと。

旨いぞ、と同僚に薦められたビールは
口当たりよく、本当に旨かった。

ところがすぐにいい心持になった。
ラベルを見ると アルコール10% と書いてある。
普通のビールの2倍以上だ。

小瓶1本ですっかり赤くなってしまった。
デンマークのメーカー、カールズベルグには
エレファントという銘柄がある。

度数はたしかワインと同じ12か13。
僕は飲んだことはないが、アルコールに弱いひとは
水で薄めることもあると聞いた。

ところ変わればビールも変わるというはなしでした。
o0800060010857182645[1].jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック