2011年05月30日

◆総理になれるか谷垣総裁

渡部 亮次郎

<本稿は、5月30日刊「頂門の一針」2276号に掲載されました>

谷垣 禎一(たにがき さだかず、1945(昭和20)年3月7日 ― )自由民主党所属の衆議院議員(10期)。自由民主党総裁(第24代)。

財務大臣(第3・4・5代)、国土交通大臣(第9代)、自由民主党政調会長(第50代)、国家公安委員会委員長(第69代)、金融再生委員会委員長(第3・4代)、科学技術庁長官(第56代)、産業再生機構担当大臣、きょうと青年政治大学校学長(第3代)を歴任。

また、旧加藤派を継承し谷垣派会長を務め、古賀派では代表世話人を務める。

文部大臣(第100代)を務めた谷垣専一の長男。影佐禎昭元陸軍中将は母方の祖父。名前の禎一は祖父から一文字を貰ったものだろう。

週刊文春(2005年12月8日号)で1988(昭和63)年訪中時に女性を買春し、
中国公安当局に尋問されたと報じられた。谷垣は名誉を棄損されたとし
て、謝罪広告の掲載と2200万円の損害賠償を求めて週刊文春の発行元で
ある文藝春秋側を提訴。

1審(東京地裁)は名誉棄損の成立を認めて文藝春秋側に330万円の支払
いを命じ]、2審(東京高裁)では1審判決を支持した上で賠償額を220万
円に減額。その後最高裁は文藝春秋側の上告を棄却し、2審判決が確定し
た。

身長176cm、体重80kg、血液型O。

尊敬する歴史上の政治家は聖徳太子。影響を受けた政治家は宮澤喜一。
初出馬の選挙戦を取材した辛口の政治記者は人物として合格点をつける。
司法試験合格に東大卒業後7年かかった。

京都府福知山市出身。麻布中学校・高等学校を経て、東京大学法学部を
卒業。短期間の弁護士生活を経て、父の死去に伴う補選で父の地盤を引
き継ぎ、1983(昭和58)年旧京都2区補欠選挙に自民党より出馬し初当選、
選挙区に20日間泊り込んで支援した白川勝彦や亡父も属した宏池会に所
属。

この補選では前尾繁三郎の死去にともない、同じ2区から野中広務も当選
しており、選挙の実務を担当したのが当時総務局長だった小沢一郎であ
る。

1993(平成5)年の非自民連立政権では野党自民党の国会対策の中心を担
い、1995年(平成7年)に衆院議院運営委員長。1997(平成9)年、第2次
橋本内閣改造内閣の科学技術庁長官として初入閣。総理府の原子力委員
会にて委員長も兼任した。

1998(平成10)年の金融危機にあって、小渕恵三総理大臣は宮澤喜一に
大蔵大臣就任を要請。宮澤が就任条件の一つとして谷垣の政務次官就任
をあげたため、閣僚経験者でありながら政務次官となった。

続く「金融国会」において金融二法の成立に尽力、引続き国務大臣・金
融再生委員会委員長に抜擢されたことで、経済政策のエキスパートとし
ての評価が高まった。

続く森内閣では、2000(平成12)年の加藤の乱に際して加藤紘一と行動
を共にして挫折。この際、山崎拓と二人だけで本会議に不信任票を投じ
に行こうとする加藤にすがりつき、

「加藤先生、大将なんだから! 一人で突撃なんてダメですよ! 加藤先
生が突撃するときは俺たちだってついて行くんだから!大将は自重しな
きゃダメですよ!」と涙ながらに慰留するシーンが話題となった。

2009(平成21)年9月28日、有効投票総数499票中300票を獲得し、第24代
自由民主党総裁に選出された。自民党総裁就任が内閣総理大臣就任に直
接繋がらなかったのは河野洋平、橋本龍太郎に次いで3人目である。

ただし、河野洋平は森喜朗の計らいで衆議院議長に就任し、橋本龍太郎
は連立を組んでいた日本社会党の村山富市内閣の退陣を受け、結果とし
て総理大臣に後から就任した。

現時点での総理未経験総裁は河野と合わせて2人目であり、「三権の長未
経験総裁」は現時点で谷垣のみ、「弁護士経験者たる自民党総裁」は初
代・鳩山一郎以来2人目。

次の総選挙で第一党になれば谷垣が総理になるが、この選挙で民主党の
敗退は確実視されるも、自民党が大勝する保障は未だ無い。

用意した菅内閣不信任案に与党民主党から造反票が81票出れば解散の可
能性ありだが、いかな小沢氏もそこはまだ読めないようだ。しかも自民
党内の人気はいまひとつ。優柔不断な性格がその理由。

1993年、小沢氏は野党の出した不信任決議案に造反して賛成票を投じ、
解散総選挙の結果、1993年8月9日宮澤を総辞職に持ち込んだ経験があ
る。

今度、小沢氏は与党でいながら菅内閣を総辞職に追い込もうとしている
わけだが、谷垣氏は小沢氏との地下水脈を保持しているだろうか。弁護
士上がりの合理的頭脳が政局的な冴えを見せるかどうか問われている。

22009年10月、政権奪還を意識する観点から自民党「影の内閣」の設置に
意欲を見せていたが、党内から「『影の大臣』と『大臣』の名がつけば
ポスト争いが始まる」との異論が出たため、構想は頓挫した。

10月19日には、秋季例大祭が行われている靖国神社へ参拝した。自由民
主党総裁の靖国神社参拝は2006(平成18)年8月15日(終戦の日)の小泉
純一郎内閣総理大臣(当時)以来3年2ヶ月ぶりの参拝だった。

谷垣は『産経新聞』の取材を受け、2006(平成18)年の自由民主党総裁
選で「首相に就任した場合は参拝を自粛する」と表明していた ことにつ
いて、「当時の国際関係を考慮し、総理はあの時点では差し控えるべき
だという意味です」と述べ、

「野党になったから参拝したのか?」との質問には「野党であるという
ことを斟酌してというよりも、戦争で亡くなられた英霊をお祀りする場
は必要だと思う」と答えている。

靖国神社に代わる国立追悼施設の建設については、総裁選時に「他の施
設を造るのは賛成できない」と述べており、この時も記者団に対し、
「戦争に従軍した方々は『戦死したら靖国神社に祭られる』という思い
を持って亡くなった方が大勢いるので、その重みはある」と述べ、慎重
な構えを見せた。

2009(平成21)年11月15日、東京都昭島市内でサイクリング中、逆走し
て来た別の自転車と接触し負傷、左目の周囲を数針縫う治療を受けた。
自宅で静養後、11月24日に活動を再開した。

11月26日、民主党や公明党などが成立を目指す外国人参政権について
「反対だ」と明言した。また、「党全体を賛成の方向でまとめていくつ
もりは全くない」とも語り、自民党としても外国人参政権に賛成をしな
いという意向を示した。

天皇特例会見問題では、民主党政権を批判。小沢一郎民主党幹事長の
“国事行為発言”についても批判し、「天皇の政治利用」とする認識を
示した。また、天皇の訪韓にも慎重な姿勢を示した。

政界でも指折りの自転車愛好者で、自転車活用推進議員連盟と日本サイ
クリング協会の会長を務め、総裁就任後は選挙応援や地方遊説にも自転
車を活用している。

自転車関連でのメディア露出も多く、例えばムック本『イエローバイシ
クル では、111.28kmの距離(いわゆる「ロングライド」の距離である)
を同誌編集長と共に自転車で走りながら語り合うという前代未聞のイン
タビューを受けたり、単行本『自転車会議』には共著者として名を連ね
たりしているほどである。

愛読書は四書五経など中国の古典や宋代の詩人・蘇東坡の漢詩などで、
しばしば中国の故事を引用する。また読書を巡るインタビューでは、竹
越与三郎の『二千五百年史』、田口卯吉の『日本開化小史』、北畠親房
『神皇正統記』、新井白石『読史余論』といった史論への嗜好を語って
いる。

ワイン愛好家で名誉ソムリエの称号を持つ。もっともかつての宏池会の
同僚代議士であった森田一によれば、ワインは蘊蓄派というよりガブ呑
み派の酒豪だという。

読売ジャイアンツの熱烈なファンであり、東京ドームで野球観戦する際
にはプロ野球選手のプレーに批評を加えるほど[36]。京都府遺族会会長
を務める。(「ウィキペディア」)2022・5・29


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック