2017年09月10日

◆トランプと不法入国者問題

Andy Chang



私はトランプは好きではないが彼が正しいときは反対しない。だがトラン
プが嫌いだから偏見を持つ人はたくさん居る。何が何でもトランプに反対
する者が国民の半分ぐらいいる。民主党と左翼メディアは金正恩のミサイ
ルよりトランプ降ろしに熱中している。

9月5日、トランプ大統領は2012年にオバマのDACA大統領命令を6ヵ月以内
に撤廃し、国会が不法移民子女の帰着を決定すると発表した。メディア
と反トランプ派は直ちにトランプを非人道、憲法違反と非難しDreamer(夢
見るヒト)と呼ぶ違法入国の若者は各地でデモンストレーションを続けて
いる。DACAの撤廃で彼らが強制送還されるかも知れないからだ。

DACA(Deferred Action for Childhood Arrivals)とは不法入国した親に
連れられて入国した子供を強制送還するかどうかの問題である。不法入国
とは言え子供に罪はないから強制送還は可哀そうと言うのが送還に反対す
る理由である。

オバマ大統領はDACAで違法入国子女を送還するかの「決定を延期」した
のである。法を犯したのは親で子供に罪はないと言う。しかし子供だって
不法入国である。不法入国者は送還すべき、これは法律である。法律は国
会が決めることでオバマには法律を変える権限はない。だから「決定を延
期」するとしただけである。

だがオバマのDACA令は無期延期ではないから何時かは法律で決定すべきで
ある。トランプはオバマの「垂れ流し」に決着をつけるため、オバマの決
定延期を撤廃して80万人のDreamerの始末を6ヵ月以内に決めろと国会に
命じたのである。

つまりトランプにも決定権がないから国会が決めるべきで、トランプは国
会に6ヵ月の期限をつけただけである。オバマの「垂れ流し」を撤廃した
トランプが80万人のDreamer、そして左翼メディアや民主党員から非難さ
れるのは如何にも不公平だ。

確かに80万人の子女には既に就職したり学位を取得した者もいるし、アメ
リカに貢献しているかもしれない。彼らに居住権を与える権利は国会にある。

80万人の不法入国子女がみんな学位をとって就職しているのでもない。一
部の人だけに国籍を与えるのは不公平だし、学位や就職を取ればアメリカ
の国籍を取れるのも不公平だ。

●法の無視は民主党のお家芸

法の下では何人も公平であると言う。しかしアメリカでは法を無視した
ケースがたくさんある。しかもオバマ政権で起きた法無視事件があまりに
も多い。ヒラリークリントンの違法メール事件、ベンガジ事件、ロレッ
タ・リンチ司法長官とビル・クリントンのヒラリー違法調査の免除疑惑、
ロイス・ラーナー税務長官の共和党員の納税資料違法調査など、未解決問
題が山積している。

不法入国問題だけに限っても全米で15の都市が違法移民を保護する「聖
域都市(Sanctuary City)」と称して不法入国者の犯罪を取り締まらない
と言う。

警察に捕まってもすぐに釈放される、或る者は十数回も国外送還された後
でもすぐに戻ってきて聖域都市に入れば警察も逮捕しない。窃盗罪や殺人
罪を犯しても放免されるのである。これらの聖域都市の市長はみんな民主
党員である。反トランプだから何が何でも反対するのである。

キリスト教会が犯罪者を保護するために教会を聖域と称したのは昔のこと
だ。国法を遵守すべき市長が聖域都市を自称して不法入国者を保護するの
は法的、道徳的に可笑しくないだろうか。聖域都市は違法ではないのか。

オバマ以前にも権力の腐敗はあったかもしれないが、オバマの権力の腐敗
と法無視は実に多く、しかもトランプ政権になった今でもオバマ時代の違
法調査がなかなか進まない。

トランプ大統領がDACA撤廃を決定したたら、数日の間に15の民主党系の州
がトランプを憲法違反で告訴すると宣言した。
大統領命令は大統領の権限だが憲法違反で告訴して法廷が起訴すれば
大統領命令が一時凍結されてDACA撤廃が実施できなくなるのを狙ってい
ると思われる。

トランプにも問題がある。トランプは傲慢で態度が悪い。だから国民の大半
はトランプが嫌いだ。嫌いだから冷静で公平な判断が出来ない。民主党は
選挙に負けた恨みで反トランプ、メディアもトランプに全て反対である。
アメリカが正常国家となるのはオバマが8年かけて作り上げた分裂を清算してから
だろう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。