2020年08月10日

◆文政権はどこへ行く???

佐藤隆一


◇◆◇写真映像情報網◇◆週刊AWACS 2020年8月9日◇◆◇◆◇

▼唸声一言/文政権はどこへ行く???

徹底的に日本を叩き、敵意剥き出しの韓国ですが、文大統領の側近が6人も一斉に辞意表明、不動産バブルの責任をとって辞めるそうですが、この政権でそんなことを言っていたら、皆いなくなってしまいますよ!こんな政権を選んだ国民の責任はどうなのでしょうか?全く感じていないのでしょうか?それともまだ何かを信じているのでしょうか?

文政権は、日本は叩くだけ叩き、北朝鮮にしか興味がないと言いますが、その北朝鮮では文政権に対しては全く信頼も信用もしていません。まぁ、反日以外に何かの成果があったのでしょうか?その反日のお陰で失ったものはないのでしょうか?ただ、政権も国民も見ていないふりをしているだけではないでしょうか?

今回の徴用工裁判での新日鉄所有株式の現金化がされれば、日本政府もタダじゃ済まさないと何度も繰り返しており、現金化へ移行すれば、韓国政府は国際法も日本の怒りも無視したことになります。


この判決は既に終わっているのでこの次の裁判で韓国政府は何とかする。だから、この判決には従ってほしいなどと平気で言う韓国の学者がいますが、BSプライムニュースを見ていてこのたわけた野郎をぶん殴りたくなりましたね。こんな野郎が日本の学生に一体何を教えるのでしょうか?恐ろしくなります。

この徴用工問題がこのまま進めば、普段は大人しい日本人でも反韓キャンペーンが起きるでしょう。今やガタガタの文政権はそうした日本政府の外交制裁を待って、締まりのなくなった反日に再び火をつけ、支持率上昇を目指すのでしょうか?


そんな反日利用の政権に日本はNOを突きつけるのです。パフォーマンスではなく、実質的な制裁です。但し、韓国は日本が悪いと必ず大騒ぎをしますので、我が国は世界からも非難を受けないように理路整然とNOを示さねばなりません。



では、今週号をお楽しみください。

https://ameblo.jp/unarigoe/entry-12616568191.html

2020/8/9 唸声

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。