2021年01月26日

◆意外な政権交代と近未来の展望

                     Andy Chang


全く意外な結果だった。私が注意して見ていたアメリカ、日本、在米中国
人、台湾などのユーチューブで
このような結果を予測した人は一人もいなかった。

トランプが不正選挙を覆して次期大統領に就任するこを支持するだけの証
拠は十分にあった。選挙違法
の証拠は数千件もあった。勝手に州の投票法規を改竄した憲法違反、計票
所の違法行為を告発した証人
やビデオ、偽の郵便投票をニューヨークの印刷会社からペンシルバニアの
投票所に運送した運転手の証
言、ドミニオン計票機の違法、フランクフルトで押収したサーバー、各州
の投票結果をアメリカらドイ
ツ、そしてイタリアに送信して改竄した証拠など、違法の証拠は枚挙にい
とまがないほどあった。

しかも
地方法廷から連邦法廷、最高裁判所までが告訴を取り上げず、様々な理由
をつけて却下した。だからト
ランプがそれらの証拠を不問にしたまま引退するとは誰も思わなかった。

私の予測では週末の15、16日の間に政変が起きなければトランプが軍事政
権を敷く可能性はないと思っ
ていたが、ユーチューブでは皆が20日の就任式でトランプが国家緊急事態
宣言で選挙無効を宣言すると
予想していた。理由は十分にあった。トランプは就任式の一週間前から兵
隊を極寒のワシントンD.C.に
駐屯させ、本当の戦争のように2万5千人の兵士が国会議事堂や市街各地
で地べたに寝て夜を過ごしてい
たのだ。国会の周りに鉄条網の塀を巡らせ、塀の中の人が逃げ出す隙がな
いようにしていたのでだ。こ
れでは政変で軍事政権となっても意外ではない。トランプが就任式の日に
フロリダに行くと発表しても
軍事政権になれば噂の通りフリン将軍が政権を握り、バイデンの就任はな
いと考えたのも頷ける。

ところが何も起きなかったので誰もが肩すかしを食ったようにガッカリし
たのだ。山ほどあった違法選
挙の証拠はどうなったのか。あれがみんな嘘だったとは思えない、バイデ
ンが就任してインチキ政権が
発足してしまったら違法選挙の追及はもっと難しくなる。これほどたくさ
ん証拠が山積しているイカサ
マ選挙を糺せないほど世界に冠たるアメリカが腐敗していたのだ。

これはトランプが完全にDeep Stateに敗北したと見る向きも多い。しか
し、トランプは大統領になって
以来、5年も闇の帝国と闘ってきたから簡単に引き下がるとは思えない。
ではこうしてトランプがフロリ
ダに引っ込んだあとアメリカはどのような変化を遂げるだろうか。

真っ先に考えられるのはDeeep Stateがトランプの追及をやめないでどん
どん追い討ちを仕掛けるだろ
うということだ。下院議長のペロシはトランプ弾劾を通して来週月曜には
上院に提出すると発表した。
大統領を引退して平民となったトランプを弾劾(罷免)するのは明らかな
憲法違反だが弾劾して二度と
選挙に出てこないようにするつもりだが上院では民主党と共和党が50対
50で票決となればカマラ・
ハリスが決定権を握っているので弾劾は通るかもしれない。しかも共和党
の中にはトランプ嫌いな議員
もいるしDeep Stateに買収された議員もいる。新政権に阿諛して反逆する
共和党議員もいる。

それでもトランプがDeep State に対抗措置を取るのは当然だと思う。山
ほどもある違法の証拠を放置し
ておくはずがないから訴訟は続くだろう。アメリカがどれほど腐敗してい
るかは法廷闘争でわかる。選
挙違法の訴訟はジュリアーニ、リンウッド、パウエル弁護士などが追及を
続けるはずだ。もしも訴訟に
勝ったらバイデンの当選は無効、選挙で当選した議員も当選無効となる。
無効なら最高裁はトランプ当
選を宣言するだろうか、または改めて再選挙になるのか。国民はまだ希望
を捨てていない。

意外な政権交代でトランプ支持者は失望したけれどもトランプは7400万票
を集めたし、今でも支持層が
減ったように見えない。トランプ自身も支持者に「明るい将来」を約束し
ている。トランプは2024年に
再度出馬するのかもしれないし、トランプが愛国党を結成する噂も出てい
る。だが私は新党結成は無理
だと思っている。トランプが愛国党を結成すれば共和党は大分裂し、愛国
党と共和党が共倒れになって
民主党の黒幕のDeep Steteの大勝利となる可能性が大きい。

新政権は始まったばかりだがバイデンはコロナ疫病、赤字国債の発行によ
るドルの価格低下、失業率の
大幅増加など大きな問題をいくつも抱えている。しかも諸外国はバイデン
がインチキ選挙で政権を盗ん
だとわかっている。バイデンは無能でボケがハッキリしているので外国の
政治家に対抗できない。諸国
の政治家はバイデンがオバマ時代に職権濫用で外国政府から賄賂を受け
取ったと知しているのでバイデ
ンを見くびっている。中国はトランプ引退を喜んでいるし、イラクではア
ルカイーダの爆発事件が起き
た。欧州諸国はアメリカファーストが終わってアメリカの没落が始まるの
を喜んでいるように見える。
2021年はアメリカ没落の始まりである。

    ========  AC 通信  =====   AC通信   =====
AC通信は転載自由です。
マグマグAC通信の配信登録は http://www.mag2.com/m/0001690065.html
コメントは actsushin@gmail.com まで。


at 07:54 | Comment(0) | Andy Chang
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。