2011年01月31日

◆「犬について理解出来ないこと」

渡邊好造

京都山科の疎水にそって造られているのは幅2メートルの3,3キロにわたるウオ-キングとジョギング用の歩道である。そして犬の散歩道としても最適のコ-スで、犬好きの人にとっては恰好の社交場でもあり、犬連れ同士の会話はじつに楽しげである。

しかし、犬を飼ったことがない者にとっては、犬好きの人の犬に対する気持ち、態度、習慣で理解出来ないことが数多い。本誌では、犬に対する愛情あふれた文章を見てきたが、今回敢えて逆らわせていただく。

1)犬にシャネルの服を着せている。本物なら犬とどちらが高価。
2)車の後部窓に貼付されたシール「dog in car」。後続車はどうする。
3)犬に手綱を強く引っ張られている。飼い始め時になぜ躾ない。
4)手綱を犬の動きにあわせて巻尺のように伸びるようにしている。手綱を考えた人 、利用する人のどちらも悪い。

5)「うちの子は、、、」と、犬のことを自分の子供のようにいう。
6)犬とベッドで添い寝する。
7)「銀のさら」なるブランドの”回転寿司屋”と”犬のえさ”がともに競争でテレビ広告。寿司に違和感あり、、。

8)犬と一緒に食べる”おせち料理”の販売。どちらの好みに合わせる。
9)犬の散歩中に喋り続ける飼い主。
10)「犬は人間の子のように不良少年にならない」と自慢する。
11)吠え続ける犬。「いつも可愛い声で鳴いてますでしょ」。

12)「うちの犬は怖い顔して吠えますが、外には出ませんし噛み付いたりもしません」。
13)我が家の道路前を通過する車、人、動物に対して24時間吠え続ける大型犬。
14)犬のエサがおいしいかどうか試食して、一食代浮かせるアルバイト。食べる気がしない。
15)介護、介助犬は、法律で去勢または避妊の義務あり。可愛そうに、、。

16)腕にモンモンをいれたいかにもその筋の若い兄ちゃんが、犬の墓の前でオイオイと泣いていた。
17)犬の寿命のギネス記録は21年、平均10〜15年。飼い主は生涯数回泣くことになる。
18)犬の葬儀屋がある。墓より高価なのもあるらしい。

19)犬の販売店で売れ残って成長したのはどうするのだろう。
20)犬を可愛がる人がいる一方で捨てる人があとを絶たないらしい。年に犬10数万匹が保健所経由で殺処分とか。

補)"犬好きの人はこんな事考えないのかな〜"と言ったら、「君は犬を番犬にしかみていない」と友人に怒られた。犬好きの人ごめんなさい。(完)






2011年01月15日

◆山科だより「近辺の資料館・博物館B」

渡邊好造


山科近辺、京都市内の公営資料館・博物館の紹介は3回目。
京都公営の最大の資料館・博物館は京都市動物園と京都府立植物園である。歴史はともにかなり古い。

1) 「京都市動物園」  ・所在地=左京区岡崎法勝寺町
明治36(1906)年開園で、明治15(1882)年の上野動物園についで2番目に古く、前身は京都市記念動物園である。

東南に隣接して無料の「琵琶湖疎水記念館」があり、その入口北に動物園裏出入口もある。飼育動物のU世を誕生させ育てあげることでも有名で、京都大学の研究チ-ムと連携しているのも強みである。

アム-ルトラやゴリラなどの哺乳類42種、クマタカや日本の国鳥ニホンキジなどの鳥類69種、オオサンショウウオ(特別天然記念物)や蛇などの両生類・爬虫類32種がそれぞれ展示されている。付属施設として標本、剥製を展示した動物資料館、動物に関する図鑑や専門書約2千冊を揃えた動物図書館もある。

動物園に行ったのはわが息子が8歳の時、30年以上前の大阪の「天王寺動物園」である。「京都市動物園」は今回初めて、それも一人である。園の規模は天王寺の方が大きいが、京都の素晴らしさは周りを山々に囲まれ、琵琶湖疎水の中に浮かぶような美しい景色に恵まれていることで、その分動物も活き活きしているように思えた。

平成20(2008)年、アム-ルトラに襲われ飼育員が殺されるという事故があった。檻の中で寝そべっている姿からその獰猛さは想像できない。いくら馴れていてもなにかのキッカケで野性に戻るのであろう。

筆者宅近く、約1、5メートルの門柱の上からいきなり通行人に吠えかかる真っ黒なドーベルマン風の大きな犬がいる。「ウチの犬は外には出ませんし、噛みついたり もしません」と飼い主は言うが、ビックリさせられた方はそんなことで安心できるわけがない。「ワンチャン怖いから遠回りする」という小学生もいるくらいで、例え自宅内とはいえロープをつけるべしで、アムールトラのこともあり飼い主の勝手な言い分に厳重抗議した。
 
・入園料 600円 中学生以下無料 ・開園 9〜17時  ・月曜休園(祝翌日) ・地下鉄東西線蹴上駅徒歩10分

動物園チケット売場で1万円札を差出すと、「何か証明書をお持ちでしたら70歳以上の方は無料になっています」と言われた。無料は有難かったが、老齢はもはや隠せないのだと複雑な心境だった。


2) 「京都府立植物園」   ・所在地=左京区下鴨半木町  
大正13(1924)年開園で、日本最初の公立植物園である。大正天皇の即位を祝って京都大博覧会開催のために大正2(1913)年に京都府が用地購入したものの、議会の反対で2年後に大典記念植物園に企画変更された。

第2次大戦終了後の昭和21(1946)年から12年間米軍の住宅用に接収され、再開されたのは昭和36(1961)年。米軍の最初の目当ては京都御所だったらしい。植物園へと変更になっていなければ、京都御所はその後どうなっていたか。米軍の中にも平安時代の雰囲気を理解する者はいただろうが、よくぞ押しとどめたものである。

花壇、洋風庭園、温室、植物生態園、花菖蒲園、500本の桜林、150本の梅林など、1万2千種、12万本の植物が観察できる。園の中に”半木神社(なからぎじんじゃ=上加茂神社の末社)”があり、周りを「なからぎの森」の自然林が取り囲んでいる。。

最大の目玉は温室であるが、「なからぎの森」自然林は、筆者のように昆虫を愛好する者にとっては宝箱のようなエリアで、昔はこんな所があちこちに散在していた。はるか60年前の大阪市東住吉区長居公園辺りを彷彿とさせる。現在の長居公園は球技場など人工物が立ち並び、同じ種類の街路樹が整然と植えられ自然林とは程遠い存在になっている。

植物園はデ-トコ-スとしてロマンチックな雰囲気満載で、動物園のように臭わないからよりお勧めである。平成21(2009)年11月に天皇皇后両陛下のご来臨があった。

面積は24ヘクタ-ル(24万平米、7万2千6百坪)あり、1、3ヘクタールの甲子園球場グラウンドの約18倍に相当する。

・入園料 200円 高校生150円 小中学生80円(温室は別途同料金) ・開園 9〜17時 ・無休  ・地下鉄烏丸線北山駅徒歩10分。

「京都府立植物園」も動物園同様70歳以上は無料だろうと思ったら、こちらは60歳以上で10歳若かった。(完)
琵琶湖疏水記念館からみた京都市動物園の遠景.jpg



◆1月15日(土)刊「頂門の一針」2155号の「目次」を下記
 掲載します。著名者の政局論評等をご拝読下さい。

◆<2155号 目次>
・仙谷国会対策委員長説は見事に外れ:古澤 襄
・全17閣僚固まる:産経新聞
・国民の「怒り」を理解できぬ「どん菅」「とんちん菅」:阿比留瑠比
・“痴”の山ブックオフ:平井修一
・中国人4億の中産階級が狙い?:宮崎正弘

・話 の 福 袋
・反     響
・身 辺 雑 記

◆購読(無料)申し込み御希望の方は
下記のホームページで手続きして下さい。
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm

2011年01月04日

◆山科だより 豊川稲荷社へ初詣

渡邊好造

毎年1月1日は”豊川稲荷社”への初詣が恒例である。

家族の健康と幸せを祈願し、鈴のついた守り札を購入し、無料の甘酒を頂戴する。筆者自宅の「京都市山科区からはるか距離の離れた愛知県豊川市まで出かけるのか」と勘違いして驚かれる人がいるかもしれない。

この豊川稲荷社は、歩いて3分、2百メ-トルの近さの山科疎水沿いにある。国指定の重要文化財、幅1メ-トルほど、ア-チ型コンクリ-ト製の山の谷橋(黒岩橋)を渡ればすぐ、”無量山・曹洞宗・永興寺(むりょうざん・そうとうしゅう・ようこうじ)”と同居している。

正式名は”山科豊川稲荷社”で、正月3ヶ日を過ぎるとヒッソリとしてひと気はない。奥まったところに墓地があるのでお盆や彼岸の日には墓参りの人は来るものの、それでも寺や稲荷の関係者はまず見かけない。

住所は"永興寺内"とあり間借りの形になってはいるが、稲荷の方が鮮やかな朱色の鳥居や何本もの赤いのぼりのせいもありより目立っている。

守り札に添付された略縁起によると、「愛知県豊川稲荷社の分霊で、”豊川ダキ尼真天(トヨカワダキニシンテン)”をおまつりしています。この善神は女神様で妙相端麗にて稲穂を荷い宝珠を掲げられて白狐にまたがる御姿をしておられます。

この女神様は、福徳の神・開運隆盛の神・興産の神、すなわち生産の神様として古来より人々に広くあがめられ、信仰されてまいりました」。そして、「ダキ尼真天は、サンスクリット語(古代インド語)の魔女を意味するダ-キニ-が仏のおかげで改心した善神」とあり、まさに神社・神道の位置付けである。

ところが、愛知県豊川市にある本体の豊川稲荷社は、”円福山・豊川閣・妙厳寺(えんぷくざん・ほうせんかく・みょうごんじ)”なる曹洞宗の仏教寺院で、嘉吉元(1441)年に開創されている。その分霊だから山科豊川稲荷社も当然ながら神様でなく永興寺と同じ曹洞宗の仏様だったのである。

永興寺は曹洞宗開祖・道元禅師の弟子が建長6(1254)年に永興庵を開いたことに始まり、豊川稲荷社よりも歴史は古い。2つの寺院は、他宗派を排除しようとする比叡山延暦寺により京都中を追立てられて転々としたという。

山科区御陵大岩の現地に落着いたのは大正8(1919)年で、東山区円山公園音楽堂のある辺りから移転してきた。

「今川義元、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康らの武将が豊川稲荷社に武運長久を祈願した」との略縁起の記載にもあり、16〜17世紀の戦国時代から既にかなりの信徒がいたということである。

古来より土着の信仰と仏教信仰を折衷した神仏習合思想があり、神社に付属して"神宮寺"なる寺院が全国に建てられ、その後分離あるいはどちらかに統合されたりした。曹洞宗の寺院に統合されながら、表向きの名称は豊川稲荷社、実体は妙厳寺として残ったきわめて珍しい例である。

曹洞宗・豊川稲荷社は、明治維新の神仏分離、廃仏毀釈をくぐり抜けたものの、神道を国教にして戦意高揚に利用した明治維新以後の天皇制国家の施策もあって、名称と外見上は神道に見せかける方が運用上、経営上も好都合だったらしい。

先祖代々仏教徒でありながら今でも神棚を祀り毎朝かしわ手を打つ人がいるのも明治から大正、昭和、第2次大戦までの名残りであろう。
 
我家の宗派は浄土真宗(東本願寺)で、大津市から十数年前に移転してきた山科区には"本願寺山科別院東御坊・長福寺"がすぐ近くにある。しかし、親の代からの習慣で初詣といえば神社であり、お寺に行こうとは考えもしなかった。

毎年1月1日に神様だと思って初詣してきた山科豊川稲荷社が、実は曹洞宗の仏様だと言われるとさすがに戸惑ってしまう。本誌”山科だより”を手がけていなければ未だに気づかないところだった。(完)
 

 

2010年12月28日

◆山科だより「老人のボヤキ20」

渡邊好造


1)TVのトップニュ-スが、なぜ河原乞食・歌舞伎の市川海老蔵なのだ。
2)"マツコデラックス"という超デブのTVタレント。この脂身の塊り、メタボデラックス、異様な気持ち悪いオカマがなぜのさばる。

3)民放TV局の放送開始、終了の時間を48、52、53分という中途半端な時間にするな。
4)お笑いタレントばかりの3〜4時間の長時間のTV番組がやたらに増えた。その分セット代、タレントギャラなどの制作費を節約できるからか。  
 
5)「禁煙」表示の休憩室に、煙草自動販売機を設置するな。
6)電車、飛行機、室内はもちろん道路まで禁煙コ-ナ-だらけ。喫煙者を悪者扱いのもいい加減にしたらと思う。筆者の喫煙歴14年、禁煙歴は現在40年目。喫煙による肺癌発生の分岐点はアメリカの学者の説によると17万本、1日20本とすると約23年。
 
7)戸外の喫煙指定場所の横を通る際、煙を手で払う恰好をする嫌味な30歳前後の女。火災現場に近づいて熱いと 言うに同じ。
8)葬儀の出棺時に車のクラクシヨンを長く鳴らすなんて昔はなかった。あんなウルサイのは、わが葬儀では禁止、ではなか った葬儀そのものをやらない。

9)プロゴルフのギャラリ-、応援する選手のパッテイングの際「入れ!」とウルサイ奴の叫びが増えた。
10)小口金融の広告で「ご利用は計画的に」の注意文句が義務づけられている。効果があるとは思えない。
11)利息の過払い金返還請求でボロ儲けする弁護士、司法書士事務所のTV、新聞、車内広告の氾濫。無資格者に業務をさせたとして"アバンス"社に捜索が入った。

12)「小日本」と書いた日章旗に火を点けて踏みつけたり、「日本鬼子」と落書きする中国人。知人の中国人の解説によると”シャオ リ-ベン、リ-ベングイズと読む=なめるな日本、世界で中国が一番大きくて偉い”とのこと。昔、日本人もこんなことを言っていた。「支那チャンコロ」「チョンコ」「ロスケ」「鬼畜米英」「南洋の土人」、「♪私のラバ-さん、酋長の娘、色は黒いが南洋じゃ美人♪」、そして「大日本帝国、陽(日)出ずる国」。

13)日中韓の3国は姓名と地名は漢字を使う。中国の漢字は日本読みするが、韓国の漢字は自国読みをさせる。「済州島(チェジ ュトウ)」「板門店(パンムンジョム)」「延坪島(ヨンビョンド)」などカナをふらないと読めるわけがない。氏名も地名も漢字はや めて、片仮名表記にすればいいのに、、。
14)中国漁船の海上保安庁船への衝突事件後、死人、行方不明者もでた中国人漁民遭難者への救助活動。中国は「日本は わざと衝突沈没遭難させて救助しているフリをしている」と主張しているのでは、、。

15)韓国警備艇に体当たりした中国漁船が沈没し死者1名、行方不明1名。韓国が日本のように優しく対応してくれるなんて思っ ているからだ。この件で中国は韓国に損害賠償請求。北朝鮮は先に爆撃攻撃しておきながら報復準備する韓国を非難。中国、 北朝鮮ともに言い分・論理は無茶苦茶、、。そんな変な国に擦寄っていく国会議員が日本に一杯いるのも不思議。

16)沖縄では救急救命ヘリが不足して死に瀕している人がいても、自衛隊ヘリには支援を頼まないらしい。自衛隊と旧日本軍のイメ-ジが重なるからとのこと。過去の亡霊をひきずって人命を粗末にする。

17)沖縄の米軍基地の県外国外移設をいうが、どこに移設するのか当てはない。それより、移設したら基地を生活の糧にしていた人、東京のマンションにノンビリ住みながら基地代年間1千万円以上を受取っている人にどう対処するのか、跡地をどうするのか。次は沖縄からの移設反対運動が始まるのでは、、。

18)民主党政治がガタガタの悪評である。分らないのは、これまでの自民党政治より悪いのか、同じなのか、それとも少しはましなの か。
19)小沢一郎とともに中国を訪問した140人の国会議員、その一人ずつが胡錦濤国家主席と握手して記念撮影。その後あの国辱ものの写真をどう活用したのだろう。

20)「耳かき店」の女店員とその母までが殺害される悲惨でとんでもない事件。しかし、「耳かき店」とはなんだとの疑問(膝の上に頭 を乗せる?)、男の欲望をくすぐり、高額料金をとっていたであろう経営者と従業員に胡散臭さを感じる。

来年は健康でいいことがありますように。(完)


2010年12月25日

◆山科だより「山科区民誇りの木」

渡邊好造
 

"文化財保護法"に守られ国指定の特別天然記念物の樹木は全国で29件(植物としては阿寒湖マリモを含め30件)、羽黒山のスギ並木、奈良春日山の原生林、鹿児島屋久島スギ原生林などなどである。

京都には国指定はなく京都市指定の天然記念物樹木としては、一休さんで有名な大徳寺の樹齢350年の"イブキ"、金閣寺で知られる鹿苑寺の同330年の"イチイガシ"など26種がある。山科に京都市指定天然記念物の樹木はない。

京都市では平成7(1995)年に"京都市緑化の推進及び緑の保全に関する条例"を制定し、良好な都市環境を目指して京都市建設局緑政課の所管で”保存樹”を指定した。そのうち4種4本は山科区にある。
 ・崋山寺<北花山河原町33>=ケヤキ。
 ・音羽前出町=ソメイヨシノ。
 ・若宮八幡宮<音羽森廻り町36>=カツラ。
 ・小野葛篭尻町=カヤ。

さらに京都市は、平成6〜7(1994〜95)年に"市立学校・幼稚園名木百選"を指定した。そのうち山 科区には8種9本がある。いずれも見応えのある立派な木である。
 
 ・山階小学校<西野大手先町21>=クスノキ、イチョウ、ソメイヨシノ、プラタナス、シダレヤナギ。
 ・音羽小学校<音羽森廻り町32>=エノキ、ソメイヨシノ。
 ・山科中学校<東野八反畑町50−1>=ムクノキ。
 ・勧修小学校<勧修寺東栗栖野町42>=クスノキ。

山科区としてはヨリ以上立派な木がある、とばかりに平成13(2001)年山科区民が推薦し、専門家ともども選んだのが”区民誇りの木”70本である。この中には”保存樹”と”名木”の11種13本も含まれ、それに24種57本を付加えた。それぞれ立札が立てられている。(参考・山科区役所資料)

 “区民誇りの木”のうち筆者にとって耳慣れない名前の木、4種4本を拾ってみた。
 ・安祥寺川=モミジバフウ(マンサク科、別名アメリカフウ、落葉高木、成長が早い)。
 ・厨子奥尾上町=センペルセコイヤ(スギ科高木、アメリカ大陸西海岸海抜1千メ-トルで自生する)。
 ・西野山階町=ナナミノキ(モチノキ科高木、別名ナナメノキ、赤い実がなる)。
 ・山科総合庁舎<椥辻池尻町14−2>=ナギ(マキ科高木、実からとった油を石灯篭の灯に使った)。

ナギの木の所在を山科総合庁舎の職員に尋ねると、「現在は数メ-トルの高さだが昔は四方から見える20メ-トル位の巨木だった。常緑マキ科で原産地は台湾。椥辻(なぎつじ)の地名の由来でもある」などの解説つきで案内してもらった。

山科“区民誇りの木”を全部見ることはとてもできなかったが、この木が選ばれるならアレもコレもという気になった。筆者宅に近い所で保存樹に値するのは"イチョウ"(一燈園)や"シダレザクラ"(本圀寺)など、山科にはまだまだ見事な木が一杯ある。ただ、一本立ちの木では鳥や昆虫は集まらない。自然のままの雑木林もエリアとして保護の対象とするべきではないか。

一番多く選ばれたのは"ソメイヨシノ"の12本であるが、今この種は山科に限らず危機にあるといわれる。"ソメイヨシノ"は"ヤマザクラ"と違って花の見栄えを重視して接木などで改良を加えた人工種である。

樹齢40〜50年の接木の部分が弱点となり、強風で折れたり、倒れたりすることが頻発している。倒木被害を防ぐために役所の担当官が街路樹の"ソメイヨシノ"をカットしたら、事情を理解しない住民が自然破壊だとして非難していた。

こうした樹木の診断、治療、保護育成、保護に関する知識の普及、指導の専門家として”樹木医制度”がある。財団法人日本緑化センタ-が審査し、農水大臣が樹木医と認可するもので、平成3(1991)年にスタ-トし「日本樹木医会」のメンバ-は約2千名に達している。

樹木を文化財として認定するのもそれらを保護するのもこうした人達が陰で努力しているわけで、なにも知識のない役所の係官が勝手な判断で樹木を間引いているのではない。

 保護されている樹木に狙いを定めて山科を訪問するのも一興である。国指定の特別天然記念物の樹木は知っていても、その他数多くの保護されている樹木について知らない人は多い。(完)
 

 

2010年12月12日

◆京都「山科の文化財」

渡邊好造

文化財保護法により指定された国重要文化財には、無形の芸能、技術等保持者と、有形の"建造物"と"美術工芸品"がある。

"建造物"は約2千4百(うち国宝215)、"美術工芸品"は約1万(同866)点が指定されている。"美術工芸品"は、絵画、彫刻、工芸品、書籍・典籍、古文書、考古資料、歴史資料など。

国宝は国指定重要文化財のうち世界文化の見地から価値があると文部科学大臣が指定したものである。国指定重要文化財全てを国宝としていたこともあったが、昭和50(1975)年文化財保護法が改定され、国宝の指定基準がより厳しく限定された。

こうした国宝や国指定重要文化財の他、全国都道府県市などでも独自に文化財を指定し保護の徹底を図っている。

今回は、京都市山科区に所属する ▪国指定(山科に国宝はない) ▪京都府指定(府指定) ▪京都市指定(市指定) ▪京都市登録(市登録)の文化財について所有者(社寺など)、所管別に紹介する。

実物をみれば目をみはるものばかりである。(参考・山科区役所資料)

1) 勧修寺(かじゅうじ)<所在地・勧修寺仁王堂町>
  ▪国指定=書院(建造物=建)、蓮花蒔絵経筥、紙本墨書仁王経良賁疏、金剛頂瑜伽経 巻第一第二(以上・美術工芸品=美)。
▪府指定=覚禅鈔<奈良国立博物館へ寄託>(美)。
  ▪市指定=宸殿、本堂(以上・建)、紙本墨画雲龍図<京都国立博物館へ寄託>、海北友松筆の六 曲屏風(以上・美)、庭園(名勝)。

(*奈良国立博物館所有の国宝・釈迦如来説法図(美)は別名”勧修寺繍帳”といわれる色鮮やかな刺繍帳で、もともと勧修寺のものだった。所有権移転の経緯、中国唐から渡来した、いや国産だなどなど不明な点が多い。)

2) 毘沙門堂<安朱稲荷山町>
  ▪国指定=注大般涅槃経 巻第十四、紙本墨書篆隷文体、紙本墨書洞院公定日記(以上、美)。
  ▪市指定=本堂、唐門と東西透塀2棟、仁王門、鐘楼、宸殿、使者の間と渡廊下1棟、玄関、勅使門、薬 医門(以上、建)、狩野益信筆の宸殿障壁画(美)。
3) 隨心院<小野御霊町>  
  ▪国指定=絹本著色愛染曼荼羅図、紙本著色蘭亭曲水図、木造阿弥陀如来像、木造金剛薩埵坐像、隨心院文書(以上、美)。境内(史跡=史)。

4) 安祥寺<御陵平林町>(境内へは立入禁止中)  
  ▪国指定=木造五智如来坐像<京都国立博物館へ寄託>(美)。
  ▪府指定=梵鐘(美)。
5) 歓喜光寺(かんぎこうじ)<大宅奥山田>  
  ▪府指定=本堂(建)
  ▪市指定=阿弥衣(美)。

6) 日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)<日ノ岡一切経谷町>  
  ▪市登録=内宮本殿と外宮本殿それに各本殿の御門1棟東西板垣(以上、建)。大神宮周辺の環境保全地区(史)。
7) 當麻寺(たいまじ)<御陵鳥向町>  
  ▪府指定=丈六阿弥陀如来坐像(美)。
8) 山科神社<西野山岩ケ谷町>  
  ▪市指定=本殿と石燈籠(建)。

9) 八幡宮<勧修寺御所ノ内町>  
  ▪府指定=本殿と棟札10枚(建)。
10) 本圀寺(ほんこくじ・圀の字は水戸光圀の命名)<御陵大岩>  
  ▪国指定=経蔵(建)。
11) 厨子奥毘沙門天奉賛会<厨子奥若林町>  
  ▪市登録=木造毘沙門天立像(美)。

12) 京都市所管  
  ▪国指定=山科本願寺南殿跡<音羽伊勢宿町と西野阿芸沢町>、山科本願寺土塁跡<西野阿芸沢町 >、琵琶湖疎水<山科区他>、同疎水に架かる日本最初の鉄筋コンクリ-ト製の橋、そして山ノ谷、 同疎水第2トンネル東口と西口、同第3の東口<日の岡堤谷町、御陵黒岩>(以上、史)。
  ▪市登録=五条別れ道標<御陵中内町>、大宅一里塚<大宅甲ノ辻町>(以上、史)。二の講祭り山の神<白石神社小山地区>(無形民族文化財)。

13)山科区民個人<京都市歴史資料館へ寄託>  
  ▪市指定=福井家京枡座関係資料(江戸時代度量衡制度の資料)(美)。
  ▪市登録=荻野家文書(桃山から明治の書簡や資料を写真などでまとめたもの)(美)。

山科にはこれだけの指定文化財がある。これを機に、皆さんの周辺にどんな文化財があるのか是非見直してみてほしい。

なお、12)の国指定重要文化財・日本最初の鉄筋コンクリ-ト製の琵琶湖疎水の橋(明治36年=1903年完成)は、山の谷橋(同翌年)、同疎水トンネル第2、第3の出入口ともども、筆者宅から2〜3百メ-トルの距離にある。

橋はいずれも使用可だが取付けられた転落防止柵の不似合いな色・形はなんとかならなかったか。コンクリ-トの白い橋は真ん中で上に湾曲しているのに柵は水平、柵の色は茶、、。
   (完)


 
 
  

2010年12月01日

◆京都 「山科近辺の祭りーそのA」  

          渡邊好造

山科近辺の伝統的な祭り、2回目。

1)「岩屋神社」=”八朔祭り” ・9月1日開催 ・所在地=山科区大宅中小路町 ・JR山科駅から京阪バス橘女子大停留所徒歩3分。

岩屋神社は、平安時代の寛平年間(889〜897年)に創建された。陽と陰の巨石に祭神・天忍穂耳命(アメノオシホミミノミコト)とその皇太后、皇子がそれぞれ祀られている。12世紀後半(平安時代)に園城寺(おんじょうじ、通称・三井寺)の僧に焼かれたが、鎌倉時代の弘長2(1262)年再建され、現在に至る。

”八朔祭り”は、豊作祈願、厄除け、家内安全を祈願して稲の実を神社に供え、夜には御百灯献火神事もある。 八朔は旧暦8月のことで、新暦に換算した9月1日に開催している。

2「諸羽神社」= ”神幸祭り” ・10月第3日曜開催 ・所在地=山科区四ノ宮中在寺町 ・JR山科駅徒歩10分。

二人の天神を祀っていたが複数の天神をいただくことになり両羽から諸羽神社に名を変えた。平安時代の貞観4(862)年に創建され、応仁の乱などで何回も焼失したが江戸時代に再建、現在に至っている。

第54代仁明天皇(在位833〜850年)の第4皇子・四之宮人康の山荘跡と琵琶を弾くのに腰掛けた琵琶石がある。 祭りは、神輿2基が近隣を安全健康祈願をしながら巡幸するが、離れた場所では交通渋滞に配慮して神輿は車に乗せられる。山科も都会の端くれ、近隣総出といった田舎の祭りと違っていまひとつ盛上りに欠ける。
 
3)「折上稲荷神社」=”稲荷祭り” ・6月第1日曜開催 =”長命祭り” ・12月13日開催 ・所在地=山科区西野山中臣町 ・地下鉄東西線椥辻(なぎつじ)駅徒歩10分。

折上稲荷神社は伏見稲荷神社(京都市伏見区)と同じ神が降臨したといわれる。商売繁盛、女性の長寿と開運で知られ、京都祇園の芸妓ら働く女性の守り神である。

”稲荷祭り”は、キツネの面をつけた子供が担ぎ手の神輿で知られる。大人の神輿は女性も混じる。
”長命祭り”は、第121代孝明天皇(江戸末期在位)が女官の病平癒祈願で箸を奉納したことに由来し、家内安全の長命箸が授与される。

4「毘沙門堂〜瑞光院〜山科駅〜山科区役所〜大石神社」=”山科義士祭り” ・12月14日開催 ・所在地=山科一円  ・JR山科駅から毘沙門堂徒歩15分。

江戸時代の元禄15(1702)年12月14日の赤穂浪士による主君の仇討ち事件をもとにして、昭和49(1974)年から毎年山科で開催されているのが”山科義士祭り”である。

山科は、大石内蔵助が仇討ちのチャンスを窺った隠棲の地で、途中の瑞光院(臨済宗-安朱堂ノ後町)は主君浅野内匠守を初め47士の遺髪が祀られている寺院。

出発点の毘沙門堂(天台宗-安朱稲荷山町)は大和時代7世紀初頭創始の由緒ある寺院だが現建物は江戸時代再建された。終着点の大石神社(西野山桜ノ馬場町)は寄付金をもとに内蔵助を偲んで昭和10(1935)年に竣工された。

祭りは、朝10時に出発し大石神社到着の15時まで、47人の義士隊を中心にした子供、女性ら総勢約250名、山科区民あげての仮装行列である。雨天は中止。
参加者募集のチラシに「弁当つき3千円、衣装貸与」。昼食、小遣いつきの老人向き絶好のアルバイトだと思って電話したら、、、「参加費3千円は当日お支払いください」。

* 「どうでしたえ、京都山科のお祭りの話、珍しおしたやろ。あんさんのそのお顔はあんまり良うなかったみたいどすな。えらいすんまへん、次はもっと面白いのん書かしてもらいますよって堪忍しとくれやす。けど、山科の雰囲気てこんなもんやと感じ取ってもろたらそれで良ろしおす。ほなまたお会いしまひょ」。(完)

2010年11月19日

◆山科だより「山科疎水道の紅葉」

          渡邊好造

山科疎水は、京都市の水力発電所建設の目的で造られた琵琶湖からの人口水路である。明治23(1890)年に完成した。その水路にそって東西3千3百メ-トルのジョギングコ-ス、東山自然公園いわゆる山科疎水道があり、筆者宅から北へ2百メ-トル、そこから東のコ-ス上流へのスタ-ト地点となる。もちろん車は通れないし、その幅もない。

今の時期、疎水道は紅葉真っ盛りで4月初めの桜満開時についで訪れる人が多い。京都という都会の近くにあって人工公園にない雑木林が珍しくそのまま残されている。雑木林に集まる昆虫と木の実を目当てに多種多様の鳥が来る。疎水道は、人だけでなく鳥の声が年中絶えることのない自然が一杯の公園である。

毎年1月末から約1カ月半をかけて疎水の水が止められ、ゴミはもちろん藻や泥が洗い流されるので、4月の桜の季節の満水時には2メ-トルの底まで透けてみえる。コ-スにゴミ箱は設置されていないが、何人かの人が袋片手にゴミを拾うのでタバコの吸殻も落ちていない。

トイレと水道は4カ所あり、普通の公園ならホ-ムレスの恰好の棲家にされるところ、京都市の管理はいきとどいていてこの公園で”青いテント”を見かけたことはない。

途中、京都府立洛東高校の他、安祥寺、本圀寺(ほんこくじ)、天智天皇陵、豊川稲荷山科分霊、永興寺(ようこうじ)など由緒ある社寺が並び、木々の間から山科区内を一望できる。

<以下の疎水道写真は、11月16日撮影>
DSC00217.JPG
写真@ コ-ス西のスタ-ト地点第2トンネル入口。
近くに2つの国指定有形文化財がある。
DSC00216.JPG
写真A 西のスタ-ト地点から東へ4百メ-トル付近の
民家と巨木。
DSC00215.JPG
写真B ジョギング・コ-スの東からの距離。裏側は
西から1千2百メ-トルの表示。
(完)

2010年11月13日

◆京都「山科近辺の祭りー@」

          渡邊好造

山科近辺の伝統的な祭りを拾ってみた。2回に分けて紹介するその1回目。

DSC00192.JPG
<写真は子宝霊験などの「徳林庵」、右端に供養の石地蔵>

1)「日向(ひむかい)大神宮」=”若水祭り” ・1月1日開催 ・所在地=山科区一切経谷町 ・地下鉄東西線蹴上駅徒歩15分。

京都の伊勢神宮といわれ京都人が手軽にお伊勢参りができるとして重宝がられる神社で、第38代天智天皇(7世紀)の頃の創建といわれる。応仁の乱(15世紀室町時代)で焼失したが、江戸時代初期(17世紀)に篤志家の寄進で再建された。この神社の霊水「朝日泉」は京都名水の一つである。

第56代清和天皇(9世紀平安時代)が疫病の民に神社の水を飲ませたところ治癒した、といわれる故事をもとに”若水祭り”が行われる。正月3日間この霊水をわけてもらえる。

2) 「白石神社」=”にのこう(二九、二の講)祭り” ・2月9日開催  ・所在地=山科区小山中島町  ・京阪バス小山停留所徒歩30分。

平安時代の大同年間(800年初め)から、伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)を祀っている。両神は、日本書記によると国々と山川草木を生み出したとある。境内に高さ4メートル、左右9メートルの白い大石があり、これが神社名の由来で白石大明神ともいう。

この神社で700年来行われているのが「にのこう(二の九)祭り」である。平安時代からこの地に代々住む勇者が音羽山の大蛇を退治したら、その祟りで病になった。祭りは、蛇の霊を鎮撫するために、孟宗竹に300束の藁を巻きつけてつくった20メートル位の大蛇をかつぎ練り歩く。

3) 「随心院(真言宗)」=”はねず祭り” ・3月第4日曜開催 ・所在地=山科区小野御霊町 ・地下鉄東西線小野駅徒歩5分。

小野小町ゆかりの寺院で、平安時代の正暦2(991)年創建された。小町は、仁寿2(852)年に宮廷を辞したあと寺院内の小町の化粧井戸跡あたりに住んでいたらしく、その後この邸宅跡に寺が建てられた。

はねず(薄紅色の梅)の咲く3月に、小町が里の子と楽しく過ごしたといわれる故事に由来して行われるのが”はねず祭り”である。境内で梅を思わせる当時の色鮮やかな衣装をまとった踊りが披露される。庭内の観梅は3月中。
 入園見学料1000円(庭園見学料400円を含む)。

4) 「醍醐寺(真言宗)」=”五大力尊仁王会(ごたいりきそんにんの-え)” ・2月23日開催
              =”豊太閤花見行列” ・4月第2日曜開催
・ 所在地=伏見区醍醐東大路町 ・地下鉄東西線醍醐駅徒歩10分。

醍醐寺は、理源大師聖宝が平安時代の貞観16(874)年に開基した。現存する建物は秀吉の寄進した安土桃山時代のもの。世界文化遺産京都(17社寺院の集合遺産)の一つである。

“五大力尊仁王会”は、1100年以上の伝統を持つ五大明王の功徳を称える行事で、約10万人の参拝者がある。災難、盗難除けのお札が配られる。当日"餅上げ力奉納"の余興があり、男150キロ、女90キロの餅運び競技も人気のひとつ。

“豊太閤花見行列”は、慶長3(1598)年、豊臣秀吉が死ぬ5ヶ月前に一族総出で華やかに催した醍醐寺での花見を再現したもの。太閤役は、京都ゆかりの財界人や文化人がつとめる。

5) 「徳林庵(臨済宗)」=”四ノ宮祭り” ・8月22〜23日開催 ・所在地=山科区四ノ宮泉水町 ・JR山科駅から徒歩10分。

徳林庵は、室町時代の天文19(1550)年開創され、子宝の霊験があるとされている。高さ3メートルの地蔵尊、歌人・蝉丸と地名の由来となる四之宮人康=第54代仁明天皇の第4皇子、の供養塔が目玉。 “四ノ宮祭り”は、門前の旧三条通り約500メートルが歩行者専用道路となり、露天が立ち並び参拝者で大賑わいとなる。  

* 「どなたはんも山科へいっぺん来てみとおくれやす。お祭りの日でのうてもなんぼでもええとこ案内さして貰いまっさかいに、、。お待ちしとります。ほな、おおきに」。---京都人曰く「字イで書いた-んのん見てたら京都弁らしおすけど、あんさんの喋り方はなんぼ聞いても大阪弁どすな」。(完)

2010年11月06日

◆大成功の71歳の腰骨手術

渡邊好造

本誌平成21年4月30日号「入院生活とトイレ」で紹介した71歳の知人が、また入院、手術することになりそのあらましを話してくれた。知人の話はこうである。

”本年5月初め頃から歩くと左足太股が締付けられるような感じで痛み始めた。座っていたり寝ている時は何の痛みもなかったものの、1ヶ月後には自宅2階の昇り降りにも痛みで動けなくなった。

近くの整形外科開業医の診断によると、腰骨の故障によるもので4年前に手術した「椎間板ヘルニア」が影響しているかもしれない、もう一度その私立O病院(以下、O病院)の同じ整形外科医の診断を受けては、、、との指示がでた。

O病院でのMRI検査などの結果、「脊椎管狭窄症と腰部側湾症」と判明。まず手始めに痛み止めの座薬を使ったが効果なし、次は腰への神経ブロック注射を3回、これでも痛みは止まらない。7月中旬、あとは手術するしかないとなった。

しかし、同じ手術をするにしてもこのO病院への入院はなんとしてもご免である。

過去2度のO病院入院経験(「椎間板ヘルニア」と「アキレス腱断裂」の手術)によると、65歳以上の高齢者を集めた1フロア4人部屋14室男女56名(リハビリ病棟、個室はない)、その大半がまともに話の通じない認知症患者で、食事は病室毎でなく一堂に会する方式をとっていて、自分はまともだ、我関せずとはいかないのである。

認知症患者には気の毒ではあるが、多勢に囲まれるとこちらも頭が変になる。

そこで、8月初め普段かかりつけの内科医に別の整形外科病院の紹介を依頼したところ、公立のK医大付属病院(以下、K病院)整形外科H医師への書状を貰った。初診の予約は20日後の8月23日。インタ-ネットで検索すると、H医師ともどもこのK病院整形外科は設備、技術ともに超一流で、腰の手術は内視鏡が主流とあった。

初診日まで待つ間、足の痛みはひどくなる一方だが辛抱するしかない。まずは問診で「前のO病院担当医の診断書を9月15日に持ってきなさい」、いわゆるセカンドオピニオンである。

"他に適当な医者が見つかったのでこれまでの診断書を、、"というのは言い辛かったが依頼書式を自分なりに作成し、DVDに記録された診断書を手にいれた。

初診から9月15日までのその後の23日間、足の痛みはよりひどくなる。待ちに待った15日から17日にかけて診察、検査、ブロック注射があり、次回予約は10月6日。

ところがどうにも痛みに耐えられなくなり、1週間後の22日に予約なしにK病院に飛び込んだ。約2時間待っての診察で「手術で治るなら明日にでも、、」と頼んだが12月まで病室の空きなしとのこと。

「手術は当K病院の医師が担当するが設備も同じ別の病院になってもいいか」といわれOKの返事をした。それほどこの病院の人気は高く、患者殺到だったのである。入院中の同病女性は半年待ったらしい。有名病院の名医の診断治療を受けるには根気がいる。

ラッキ-なことに「明後日10月8日から入院可能な病室が空いた」との担当医師自らの電話がきた。あまりの苦しみように特別配慮してくれたに違いない。

入院4日後の12日、全身麻酔で約2センチずつ2箇所に開けた穴から内視鏡と顕微鏡を駆使しての6時間の手術だったが、手術当日から10月27日の退院までの16日間、足も手術跡も全く痛みなし。

手術後翌日朝まで寝返りの際ナ-スコ-ルするのが厄介だっただけで、2日目の昼には車椅子でトイレ、3日目は歩行器で歩行訓練が始まった。実に見事な手術であった。杖もなしに自由に動ける退院後の現在、長期間痛い左足をかばっていたので筋力が落ち、普通には歩けず完全回復には少し時間が必要だ。次回の検診予約日は11月24日、それまでなんとか筋力を取戻さねば、、。”

以上、知人のK病院での腰部手術の話を聞いて、筆者は医学の進歩に驚きの声をあげた。腰の故障で悩んでいる人は多いと聞く。病院を慎重に選び、思い切って手術を受けてみてはどうか、とお勧めしたい。

驚きはもうひとつある。”病院に入院するのは病人とは限らない”ということ。6人部屋で知人とベッドを並べた何人かのうち3人は五体満足全くの健康体の人だった。

3人とも生体臓器移植提供者(ドナ-)で、21歳の男子大学生は余命1年と宣告された母親に肝臓、72歳の父親は息子に腎臓、28歳の娘婿は義父に腎臓、をそれぞれ提供するための検査と手術待ちの入院である。もちろん生体臓器移植を受ける側の患者もいて、肝臓と腎臓の2つの移植後無事退院した人もいたらしい。ある国立病院の医師がわざわざK病院での入院手術を希望したというほど臓器移植でも有名を覇せている。(完)


2010年10月29日

◆京都「山科近辺の資料館・博物館A」

渡邊好造

山科近辺の資料館・博物館紹介の2回目。山科のすぐ隣り京都市左京、東山、伏見の3区にある4つの公営館である。

1)「琵琶湖疎水記念館」 ・運営=京都市上下水道局 ・所在地=京都市左京区南禅寺草川町・電話075−752−2530。

山科に関連した最大の資料館は「琵琶湖疎水記念館」である。

琵琶湖疎水は、明治23(1990)年、京都の産業用水力発電所用として建設された。琵琶湖畔から京都市左京区蹴上までの約11キロ。途中は山科疎水とも呼ばれる。明治45(1912)年には上水用の第2疎水が完成。同じ年京都市にわが国最初の市電が走った。記念館はそうした琵琶湖疎水建設の発想、計画、工事プロセスの紹介、当時の発電機などの記念品が展示され、平成1(1989)年8月に開館した。同2年4月疎水竣工100周年式典が行われた。

 ・入館無料 ・開館9〜17時(12〜3月16時30分) ・月曜休館(祝翌日) ・地下鉄東西線蹴上駅徒歩7分。

2)「京都蹴上浄水場」 ・運営=京都市上下水道局 ・所在地=京都市東山区粟田口華頂町・電話075−771−3102。
琵琶湖第2疎水が完成した明治45(1912)年当時のレンガ造りの建物がこの浄水場に今も残されている。
 
普段は公開されていないが、毎年5月のゴールデンウイークの頃前庭の約4600本のつつじ満開にあわせて、施設の見学とイベントが楽しめる(本年4月30日〜5月3日)。京阪電車京津線が路面走行していた当時=平成9(1997)年地下鉄東西線開通まで=蹴上駅通過時の車窓からのつつじは見事な眺めであった。
・公開時入場無料 ・地下鉄東西線蹴上駅すぐ。

3)「京都伝統産業ふれあい館」 ・運営=京都市産業観光局  ・所在地=京都市左京区岡崎成勝町 ・電話075−762−2670。
 
ふれあい館は京都の生み出した工芸品や文化など伝統産業を紹介するのが目的で、昭和52(1977)年に設立された。京都伝統産業交流センタ-により運営されている。平安遷都1200年記念事業の一つとして平成8(1996)年に建てられた京都勧業館地下1階に常設展示場がある。

京都の伝統工芸品66品目約450点を展示・販売し、ビデオコ-ナ-、体験コ-ナ-もある。ちなみに、山科ゆかりの品は、、と期待をこめて聞いてみると「何もありません。京くみひも(帯締め、羽織ひもなど和装用)の製作者が山科に住んでおられますが、、」。
・入館無料 ・開館9〜17時 ・正月以外無休 ・地下鉄東西線東山駅徒歩10分。  

4)「京都市青少年科学センタ-」 ・運営=京都市教育委員会  ・所在地=京都市伏見区深草池ノ内町 ・電話075−642−1601。

昭和44(1969)年に青少年科学センタ-が開設され、平成9(1997)年現地に開館した。植物園、チョウの家、カブトムシの家(夏のみ)の他、各種の岩石・貝などが展示されている。目玉はプラネタリウムである。一通りまわると見応え十分な約2時間。

・入場料500円(プラネタリウムは別途500円)、中高生500円(同200円)、小生200円(同100円) ・開館9〜17時 ・木曜休館(祝翌日) ・京阪本線藤森駅徒歩10分、または地下鉄烏丸線竹田駅徒歩20分。

京都について知りたければ、以上4館はまず必見である。(完)

 


2010年10月17日

◆ どこがどう違うのか

渡邊好造

そんなことも分らないのか、と言われそうだが、、、。

 1)沖縄米軍基地の名護市、辺野古、キャンプシュワブ、普天間の位置不明。小沢一郎の購入地は、、。
 2)沖縄米軍基地反対派。日本に基地は必要ないというのか、必要だがとりあえずわが町から出ていけというのか、、。
 3)山本モナと滝川クリステル、小池百合子と小宮悦子。同じ顔に見える。

 4)米女優のシャ-リ-ズ・セロン、アンジェリ-ナ・ジョリ-、キャメロン・デイアスの違い。共通点は厚手(タラコ)の唇、、。
5)女性18〜22歳の1歳毎の違いが分らない。50歳位までの若い時は見分けがついたのに、
6) 「涼子」と名のつく女性タレントやモデルの多いこと、、。篠原、広末、米倉、国仲、久保田、田中、田波、村上、
  小林、白石etc。共通点はカエルのような縦横デッカイ・ビックリ眼。

7) 肉食系と草食系の男に分類、なんでも型に嵌めればいいと言う訳ではない。両方系が大半では、、。
 8) 中央集権はわかるが、地方分権、地域主権とは、、。
 9)デパ-トへ温度湿度計を買いに行ったところ、同じ売場で温度計はどれも同じ数字だが、湿度計は殆ど異なっ  た数字。どういうわけ、、。

10)麻薬、覚醒剤、ドラッグ、阿片、モルヒネ、コカイン、ヘロイン、MDMA、LSD。使用気分は、、。
11)中国の国家主席、首相、共産党総書記。権限、役割は、、。
12)プロ野球のユニフォ-ム、ストッキングを膝下まで上げている選手と足首までの選手。なぜ統一しない。

13)朝鮮半島の北と南の言葉は同じ朝鮮語なのか。北のテレビアナウンサ-の発音を聞いていると、、、。
14) 小沢一郎。瞼をふくらませて目を閉じた顔、普段の仏帳面、総裁選挙時の満面の笑顔。どれが本物。
15) 日章旗を焼き、踏みつける中国人、韓国人をみても反発しない日本人。彼らの国旗に同じことやったら、、。

16) ロシア正教、ギリシャ正教、インド正教、エチオピア正教、エリトリア正教など、キリスト教でもいろいろ、、。
17)川と河、池と湖、入江と湾、山と岳と嶽。違いの基準はどこに、、。
18)死刑囚の処刑の順番。まさか(ナム)アミダクジ、、。

19)のぞき、盗撮、おさわり、下着泥棒。捕まるのは男性ばかり、、。女性は、、。
20)ホ-ムレスに仕事を与えろと支援団体はいうが、仕事をする気があるホ-ムレスなんているの、、。    (完) 


2010年10月10日

◆その日本語、文字は変だ

渡邊好造

何気なく使われているおかしな日本語、文字のいくつか、、。

1) 『やるしかない』 = 元社会党党首土井たか子氏風に言うと「やるっきゃない」。「え〜、こまったな〜。いったい私にどうしろと言うの、どうやっていいか手段方法はサッパリ判らない、けど何かやるしかない」が本音。回答になってない。

2) 『、、、してみたいと”思います”』 = 「さあそれでは行ってみたいと”思います”」、「それについて考えてみたいと”思います”」。放送評論家・島野功緒氏も言う(週刊新潮)、”思います”は余分である。NHKのアナウンサ-にも多い。「さあそれでは行ってみましょう」、「それについて考えてみましょう」となぜ簡潔に言わない。

3 ) 『、、じゃないですか』= 「私って神経質じゃないですか」、「私って一人っ子じゃないですか」という喋り方がうるさい、と作家・猪瀬直樹氏(読売新聞)。この言い方をするのは若い女性に多いが、朝8時テレビワイド番組の司会者・小倉智昭も連発する。、、じゃないですか、と勝手に同意を求められても困る。

4) 『まだ訴状を”見ていない”のでコメントできません』 = 当事者に訴状が届くのはそんなに遅いのか。見ていないのなら職務怠慢、”精査検討していない”だけのことではないか。これで逃切りそのあと正式のコメントは発表されないし、発表されても報道されない。

5) 『耳障り”がいい”』=耳に障るのをいいという表現はおかしい。” 耳障り”はそれだけで一つの単語である。うるさい雑音を聞いて、いい音だと言っているようなもの。目障りを「目障りがいい」と言わない。

6 ) 『 ごみ捨てる”べからず”』= 文章は口語体と文語体を混合しないのが原則。口語なら「ごみ捨”てるな”」、文語なら「ごみ捨”つべからず”」。

7) 『あの人との関係は”精”算しました』 = 別れ話など人間関係の解消、この場合は”清”算。”精”算は費用の最終的計算のことである。企業の倒産・解散で取引相手との貸借関係など残務整理が済むまでは「”清”算会社」。

8)『懐かし”の”メロデイ』= NHKにこんなタイトルの番組があった。形容詞の後に助詞はつけない。「懐かし”い”メロデイ」であって、”の”はおかしい。

9)『”成仏”しろよ』= 時代劇映画で斬り殺した相手を片手で拝み「”成仏”しろよ」という台詞。”成仏”は僧が仏になることで、我々凡人が死ねばそれは”往生”である。”成仏”するには死んだあと浄土でさらに修行がいるから無理な話。

10)『次の誕生日で”満60歳の還暦”を迎える』 = 長寿の祝い事は満年齢ではなく数え年である。前にも言ったが何度でも言う。還暦は数え年61歳。10干(甲乙、、癸)12支(子丑、、亥)の組合せは10×12=60、61回目の1月1日に元の暦に戻る。

満60歳誕生年の元日に迎える数え年61歳が還暦。古稀(70歳=満68歳誕生年の元日)、喜寿(77歳=満75歳誕生年の元日)、、などはすべて数え年。

これまで筆者も誤字、脱字、表現ミスの連発である。他人のミスを指摘する資格はないが。 (完)